<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

※本ブログの後半はライブのセットリストやライブ内のネタバレを含みますので御注意ください!

GRANRODEO LIVE TOUR 2017 Pierrot Dancin'に行ってきました!
アニサマで何度か見たことがあるのですが、ワンマンは初参戦!
きっかけは、友人の奥さんからのオススメで、ダンナと私が共に初参戦することになりましたw

会場に行くためには、広島駅から市電で行くのですが、
1両編成で、しかも広島x阪神戦が降雨ノーゲームになったため、
満員電車状態でしたw
社内アナウンスでコンサート開催のため、車内混みあっております って
アナウンスされてましたw

会場はBLUE LIVE HIROSHIMA。
目の前が海という他には中々見ない立地!
f0370494_03522397.jpg
当日は生憎の雨でしたが・・・

物販でライブタオルを購入し会場へ。
公証キャパ830なのに私の整理番号が900番台な位の満員ソールドアウト!w
(実際はFCと一般で分けていると思いますが)

会場内はまだ完成してから6年位なのもあってかキレイで落ち着いた雰囲気。
本当は後方の段差高いところで見たかったのですが、下に行くように促されて
フロアの後方に。

いつも行くライブとは明らかに違う客層に少々緊張気味でした。



~~~~~以降は、セットリストや、ライブ本編のネタバレを含みます!~~~~~
f0370494_03521748.jpg
初GRANRODEOワンマンライブ+映像でもほぼ見たことが無い(BSで途中からチラっとレベル)のため、
あまりお約束事が分かっておりません。ご了承ください。


ステージは特に幕もなく、すでにドラムセットなどが見える状態。
ギターの動作チェックが今まで見たライブの中で一番長かったです。


SEが流れ、メンバー入場。

01.Pierrot Dancin'
02.TRASH CANDY
03.ナミダバナ
最新アルバムの曲順と同じ3曲でスタート。
聞けるとは思ってましたが、Pierrot Dancin'が好きので
いきなりテンション上がりました!
確かTRASH CANDYだったと思いますが、最後のロングトーンが
カッコよかった!


結構長めのMCw
・KISHOW『熱い、空気薄い』
 e-ZUKA『体力の限界・・・ウルフじゃないんだから』
⇒横綱 千代の富士(ウルフと呼ばれてた)の引退の口上のオマージュでしたが、
 年代のせいか、ウケがいま一つでしたねw

・広島は5年振り(クアトロのCRACK STAR TOURS振りかな?)

・e-ZUKA『BLUE LIVE HIROSHIMA。略してBL。』変な略し方しない!w

・姪っ子トーク 福岡公演でのネタの続き?KISHOWが姪っ子にデレデレの模様w
 LINEで会話していたようですw

・広島カープトーク
 少し前に試合前の国歌斉唱をMATSUDAスタジアムでやってましたもんね!
 KISHOWは広島ファンなのは、それで知りましたが、まさかここまでとはw
 比べてe-ZUKAさんは全く知らないようで、
 KISHOW『菊池のポジションは?(正解はセカンド)』
 e-ZUKA『DH?』
 KISHOW『もったいな!菊池の無駄遣い!』 

 KISHOW『阪神ファンいる?ゴメンね!(前日の試合がカープの大勝だったから)』
 私と、私の前の女性が阪神ファンだったようですw

04.Glorious days
05.FAT SHAPER
コールが熱い!
06.君に one way love
同じ人が歌っているとは思えないくらいにガラッと爽やかな声になりますね!
サビの横フリが楽しい
07.日常ホライズン
壊して いらして 超えて
歩いて 歩いて  歩いて
歌詞覚えておいてよかった。

・バックバンドソロ
SHiN(ドラム)
片付けるスタッフが気になってやり直すw
確かに気持ちは分かるw
ドラム音とのコール&レスポンスにイマイチノリが悪いと感じたのか、
SHiN『怖くないよ』とw

瀧田(ベース)
しっとりと演奏

e-ZUKA
何故か「主よ、人の望みの喜びよ」(だったよね?)を演奏w
あと、演奏の雰囲気が映画『BACK TO THE FUTURE』で主人公マーティンが
ジョニー・B・グッドを演奏している時のオマージュに感じました。
片足でケンケンしながら弾くところとか、背面弾きとか。
その日の気分で弾いている感じがイイ感じ。

08.Fake lover's true heart
09.名も無き日々
10.メズマライズ
11.The Other self

12.少年の果て
GRANRODEOは熱いロックな曲というイメージだったのですが、
この曲でよりライブ行ってみたいなと思った曲。
セトリ調べてみると現在の所、本ツアーでは広島初日のみ
運命を感じちゃいましたよw

・山賊焼
KISHOW『差し入れで食べた。前にお店にも食べに行ったけど。
山の中に入って行ってね(玖珂店のこと?)。』

KISHOWがSHiNに対して、
山賊焼食べ過ぎて、お腹痛くならないようにね
と言うと、e-ZUKAさんが、
そこ(ドラム)いなくなったら、マズイでしょ!
ボーカルいなくなるのもマズイけど

そういえば、昔、そういうことありましたねw
(途中からテレビで見てた記憶があるw)


13.BIG SUN
照明が会場の方を向いて、スゴイ眩しかった(太陽のイメージ?)
14.Darlin'
15.メモリーズ
16.ROSE HIP-BULLET
17.modern strange cowboy
この辺りの会場テンションはハンパなかった!
熱い熱い!

EN グラン!(男) ロデオ!(女)
という お決まりなのかな?
ライトで教えてくれるので分かりやすかった。
男女比率的に男性タイヘンだねw


18.UNDER THE SKY

会場ところどころから扇が!
MCをしながら、扇で煽られるKISHOW w

19.アウトサイダー
20.Y.W.F
3種類に分けられると思うんだよね。
良い子、悪い子、普通の子。 というくだりから。

21.Can Do
特効と共に!もう少し前だったら拾えたんだけど、
目の前辺りまでしか届いてこなかった・・・


初のロデオライブでしたが、非常に楽しめました!
もっと怖いイメージがありましたが、
そんなことは無く、初めて行った人でも楽しめると思います。

SHiNも『怖くないよ』って言ってましたしねw

[PR]
by rinyuGX77 | 2017-06-26 06:49 | GRANRODEO | Trackback | Comments(0)
※本ブログの後半はライブのセットリストやライブ内のネタバレを含みますので御注意ください!

LiTTLE DEViL PARADEツアーの初日、神戸ワールド記念ホールに行ってきました!
LiSAはHi! FiVEツアー以来なので、約1年振りです。

ほぼ開場時間に到着。
物販列は空いていたというか無かったのですが、
何故か、横断歩道が激混みで渡るだけなのに10分以上かかりましたw
f0370494_01353318.jpg
f0370494_01353393.jpg
Life CARDのサイン入りボード。
ひとまず、物販へ。
f0370494_01353469.jpg
f0370494_01353460.jpg
特に売り切れも無かったと思います。ツアー初日ということもあり、在庫多めだったんでしょうか?
私はマフラータオルとLiSAぴあを購入。
f0370494_01353586.jpg
結構読み応えがありそうです。
そんな時間も無かったので、そそくさと入場。


~~~~~以降は、セットリストや、ライブ本編のネタバレを含みます!~~~~~
今回はMCを記載というより、演出のネタバレが強いです。
本人も言っていたけど、MCが結構とっちらかっちゃったのでw
言葉に起こすのが難しいし、実際の現場でLiSA本人から聞いてもらった方が
良いと思ったのでMCについては、あまり書いてないです。
(私の語彙説明力?が足らないのもありますがw)
f0370494_01353468.jpg

会場はメインステージ、花道を通ってのセンターステージ(かなり横長)の構成

本日の座席はアリーナの中盤よりも少し後ろ辺り。
座席がセンターだったらセンターステージ目の前だったんですけどね。。。
ただ、センターステージの作り方が横に長くしていたので、自分の席でも
センターステージに来てくれると、ホール10列目くらいの感じでした。

メインステージの背面には、LiTTLE DEViL PARADEの電飾が。
ディスプレイは横長が2つ。少なくとも、1つは可動式

最初にアニメ。
1人の子供が他の2人の子供?達に仲間に入れてと
言うが、キバ(八重歯?)があって、コワイと逃げられるところから
スタート。

1.LOSER ~希望と未来に無縁のカタルシス~
ギターを演奏しながらの歌唱でした。
ディスプレイで歌詞を出す演出。
この後もこの演出は何度かありました。

本人の映像が入って、メッセージ性の強い曲には
良く合いますね。

2.L.Miranic
3.crossing field

次の曲のダンスの練習。
片手1、片手5で、
1.5,1.5グルグル1.5 x 3
みたいなダンスの練習。

LiSA『意外と出来てるけど、ゆっくりにします!』
この1.5が某ダンスに似てるねwから、
バンドメンバーが悪ノリ(良い意味)で
ホントに星野源さんの恋を演奏してLiSAが少し歌うというサプライズw

この時、神戸は映像化しないなぁと思いましたw
後に○○ーランドとかも言ってたしw
(ほんとに伏せた言い方だったけどw)

4.Merry Hurry Berry

5.ミライカゼ
横振りが楽しい。いつの曲だったかなぁと思いながら聞いてましたが、
1stアルバムでしたね。懐かしい。

6.say my nameの片想い
右からだっけ、左からだっけ?
と思い出しながらやってました。

と、センターステージにドラムセット?が。
電子ドラムというのでしょうか?
ドラムを叩くと、ピース!やイェー!みたいな音がなります。
それをLiSAがピコピコハンマーやおもちゃみたいなスティックで
叩いて、ファンとかけあいをしました。
こういうフリの対応の速さは流石はLiSAっ子ですね!

7.Peace Beat Beast
その流れでこの曲。曲途中でピコピコハンマーを投げてたよね!w
アリーナ前方の上手側は今後も降ってくるかもw
(私の席からは、どこまで飛んだかは分からなかったから、座席にまでは飛んでないかもだけど)


この辺りで着物のような衣装に着替えていたと思う。

8.オレンジサイダー
LiSAっ子のペンライト色変化の早さに感動してました。
初日なのに(すいません。サビになるまで反応できなかったw)。
ディスプレイはオレンジ色。星やら♪?のような小さな記号が
炭酸をイメージしているように感じました。

9.the end of my world
10.Empty MERMAiD
11.Psychedelic Drive
ギターサウンドのカッコ良い曲が続きます!
特にPsychedelic DriveとLiSAが次の曲を紹介した時の
周りの反応が凄かった!

最初のアニメの続き、落ち込む主人公にバットン?(名前違うかも)が
何だそんなもの(キバ)は僕達も持っていると
色んなLiTTLE DEViLが登場 からの本当に
各DEViLに模したメガドーナッツのメンバーが登場

多分、このタイミングでディスプレイが上に移動して
後ろからバットン?の電飾が。
(リサトバンドの柄にコウモリの羽をつけたイメージ。)

12.キモチファクトリー

会場とのコール&レスポンス
男の子!女の子!メガネ!帽子!アリーナ!スタンド!

13.そしてパレードは続く
歌詞の『きつねも、たぬきも』と言う所を↑のフレーズに
変えてました。

この辺りで本日限定のGt.PABLOさんの紹介。
神戸出身のようで、実家から来られたとのことw
須磨出身の方みたいですね。
駅前のフランス料理屋が美味いというような超ローカルトークを
してましたw

2回目のアニメの前くらいに、
ディスプレイでペンライト消してとディスプレイに出てきたのですが、
いつまでか消し続けるのかが分かり難く、
結局みんなアニメ終わった辺りから点け始めてました。
LiSAに言われて、再度消灯。会場がかなり暗い状態に。

14.Little Braver
15.シルシ
リフター(結構高い)でLiSAが上がっていくんですが、
超ロングスカートみたいな衣装。
少し前の紅白で水森かおりさんがやってたみたいなのをおとなしくした感じ。

みんな初見だから拍手や歓声が起こってしまい、
シルシの歌いだしはLiSAが一度、深呼吸をして
気持ちを入れなおしてから歌い始めてました。

曲途中から、その超ロングスカートに
プロジェクトマッピングと思われる演出で
花柄になったりと色んなスカートの柄になっていた。
映像の歪み具合からLiSAの足元くらいに
プロジェクターがあるのかな?と思いながら見てましたが、
背筋がゾクっとした演出でした。
凄く綺麗でシルシに合っていたと思います。


16.LiTTLE DEViL PARADE
17.コズミックジェットコースター
(確か)どっちかのタイミングで
大きな風船がアリーナに投げ込まれてきましたw
LiSAに風船が当たって、怒って風船を蹴ろうとしてたw

18.ROCK-mode
19.Rising Hope
20.Catch the Moment
この辺りのノリはみんな平常通りw
会場の温度が一気に上がりました!

21.TODAY

アンコール。少々長い間、誰も言わなくて少し焦ったw
最初に言った後方の男の子の勇気が素晴らしい。
全般的に後方の方が元気に感じた。

EN1.だってアタシのヒーロー
みんなへのラブレターなんだよ とのこと。
ディスプレイにはMV?と思われる映像が。


『wo wow wow フレーフレーフレー』
というコールがありました。
f0370494_01353554.jpg
↑ライブ後にビラが配られました。

『僕のヒーローアカデミア』第2期のEDテーマ。
2017.08.02発売
LiSA『漫画読んでる。爆轟くんが好き』
に黄色い声援がw



EN2.best day,best way
LiSAっ子初心者の私でも、このタイミング、特効来る!
と思いましたw
まさかの特効が顔に直撃w 痛くは無かったけどビックリしたw
f0370494_01353522.jpg
青とピンク。柄見ていると、色でも変わらない限り、会場変わっても同じかな?

そして、(結構急ぎ足だったけど)センターステージから
降りて、会場後方をグルっと一周。
最後ちょっと息切れしてた位に早足だったと思う。
私の近くでは走っていたように見えましたw


~どこであったか忘れたけど、~

・何曲か歌詞がディスプレイに表示されていたけど、
1曲だけ手書き文字だった。LiSAなのかな?
オレンジサイダーの時だったような気がする・・・

・鍵盤ハーモニカ(って言うのかな?)を吹いている曲もあった。
イメージはエレクトリリカル。

・超ロングスカートを外した後、リフターに乗っている時、
結構支柱がグラグラしてて、見ていて怖い時があった。
LiSAは全然気にしてなかったけどw


アニメのストーリーに沿ったというか、LiSAの伝えたかったことを
セットリストにした という感じがしました。
演出も凄い凝っていて、アリーナだから出来ることや、他のライブでは
見たこと無いような演出もあり、非常に楽しかった!

あえて言うなら、Blue Moonが聞きたかった!
(帰り道で同じこと言っていた人がいた。分かるぞ!)
どこかでセトリが変わったりするのかな?
次はホールツアーになってからなので、そっちだと嬉しいなw
f0370494_01353317.jpg


[PR]
by rinyuGX77 | 2017-06-18 02:17 | LiSA | Trackback | Comments(0)
厳島神社での真綾さん公演時のMCでも語られていた、竹原に行ってきました。
残念ながら、アニメ『たまゆら』は試聴していないので、あまり聖地巡礼にはなっていないと
思いますが。。。

f0370494_15022505.jpg
駅に到着して駅舎から出ると、真綾さんがMCで言っていた、
『おかえりなさい』の文字が。
てっきりプラットホームにあると思って少し探しちゃいましたw

f0370494_15083706.jpg
駅前の案内所~商店街を通って、美観地区方面へ行くのですが、
そこら中に「たまゆら」のポスターや立て看板があります。
あまりの量にびっくりしましたw
f0370494_15144603.jpg
f0370494_15144607.jpg
商店街を抜けて、美観地区に到着するまでに道の駅があり、そこの2Fにも
展示コーナーがありました。グッズ販売もされていました。
f0370494_15175006.jpg
美観地区へ。平日ということもあってか、結構閑散としていました。
昼時も済んでたし。
調度、この写真の後ろ側辺りにある旧笠井邸へ。
f0370494_15431232.jpg
2Fの一室が「たまゆら」の特設コーナーになっています。
f0370494_15471249.jpg
竹原各地で見られるサイン入りポスターですが、
f0370494_15482381.jpg
真綾さんと中島愛さんのサインはここだけしか見当たらず。
f0370494_15501434.jpg
普明閣。土足厳禁ではありますが上に上がることも可能です。
調度、写生をされている方がいました。
f0370494_15501423.jpg
聖地としても、お店としても有名な「ほり川」
昼食時を過ぎていたせいか、準備中でした。残念。。。

好きな方は酒蔵などもありますので、ぜひお立ち寄りを。


[PR]
by rinyuGX77 | 2017-06-11 15:58 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)
坂本真綾さんの厳島神社奉納公演に行ってきました。
前回が2015年なので2年振り。
当時は雨が非常にツラかった。。。
(その時のブログは別途記載。坂本真綾タグ参照)

今回の公演が発表された時、やった!という気持ちと、
6月?雨、大丈夫かな?と思ってましたw
f0370494_07530256.jpg
当日はそんな不安を払拭するような快晴!
宮島口より宮島に移動です。
f0370494_07533615.jpg
なお、宮島口と港の間には真綾さんが会員ブログで紹介していた、「うえの」さんがあります。
ご飯時は店内で食べようとすると結構待つようですが、お弁当予約とかもできるようですので
一度、今度調べてみようかな・・・(私はタマタマ写真撮ってただけ)
f0370494_07554242.jpg
乗船。前のブログでも記載しましたが、
宮島行きの場合は進行方向右手を陣取ると、大鳥居が見やすいです。
f0370494_07583289.jpg
到着。JRじゃない方の汽船会社(広島市電グループなんですね)がこの案内。
いつもなら終電(?)が終わっている時間なんですね。
f0370494_08001118.jpg
f0370494_08001630.jpg
鹿も歓迎・・・してくれているんでしょうか?w
f0370494_08151240.jpg
大鳥居を横に見つつ、まずは厳島神社へ。
f0370494_08153973.jpg
すでに設営が進んでいます。2日目だから当然な訳ですがw
f0370494_08163336.jpg
中々設営中の会場を見ることが出来ないので貴重ですね。
f0370494_08172798.jpg
真綾さん視点。大鳥居と瀬戸内海を眺めながら歌うのも気持ち良いだろうなぁ。
f0370494_21020241.jpg
真綾さんが入場する時に通る通路。スポットライトが綺麗に当たるか、チェックをされていました。
f0370494_21025508.jpg
これまた会員ブログで紹介されていたアングルから撮影。
実際は夕暮れ時の逆光が神秘的に映っていましたね。

少し腹ごしらえに食べ歩きをしていたら、杓字の家という、しゃもじに関するお土産専門店に
石成さんとLumbsyさんが調度、お土産を買っているところに遭遇しました!
(石成さんご本人のブログでも書かれています。声を掛けたファンは私ではありませんが)
f0370494_21064623.jpg
f0370494_21064773.jpg
WOWOWの車や花も届いていたので、放送されるかな~と思っていましたが、
2日目終演後に発表されていましたね。
WOWOWは水樹奈々さんの奉納公演に続き、真綾さんの奉納公演も行うということで、
少し声優ライブに力を入れてきているのでしょうか?
(LiSAやKalafinaとかも放送されていましたし。。。)
f0370494_21125151.jpg
FlyingDogの公式Twitterで物販でCDを購入すると、直筆サイン入りMillion Cloudsポスターが貰える
と書いてあったので、開場前に戻ってくると既に列が形成されてる・・・まだ物販開始まで1時間以上あるのに。。。
まだ並んでいる人数的にギリギリ間に合いそう(と思いたかった)なので並ぶことに。
時々、一般の観光客さんが誤って並びそうになってましたw
f0370494_21151167.jpg
何とかサイン入りポスターをゲット!
何だかんだで真綾さんのサインも4つ目になりました。
(FMUPライブ物販/満腹論/FC応募プレゼント/今回)
f0370494_21182598.jpg
急いで入場。
今回の座席は北側(正面)の後方席。真綾さんも問題無く見えますし、
波の音が良く聞えるので中々良さそう。
何より雨が降ってない!w

入場時にフライヤーをいただきました。
f0370494_21241895.jpg
f0370494_21241859.jpg
上:今回、下:前回
f0370494_21241891.jpg
あと、何故かオーディションのチラシ。

01. おかえりなさい
広島県の竹原で舞台になった、たまゆら より。
竹原駅には「おかえりなさい」と書かれているとのこと。
(後のMCにて)


遅れてきて、前を通るお客を『大丈夫ですよ。ゆっくりで。』と、いじる真綾さんw

2度目の厳島奉納公演。
真綾『何度も呼んでもらえる訳じゃないんですよ。ここの娘じゃあるまいし。』

正面の席以外をオススメする真綾さん。
この場所が主役なので、私から目をそらして、夕焼けとか鳥居とか空とか本殿とかを見てください。
というか、むしろ私見ないで。

立て続けに真綾節が炸裂してました!


真綾『こっち(西側の席)だと五重塔も見えますし。
f0370494_21255276.jpg
西側の座席側より撮影(モチロン、ライブ前)
なるほど。確かに。


夕焼けが落ちてきました。今日一日が終わります。
でもこの太陽はどこかの国では朝日なのかな という繋ぎから。

02. ループ
この街が夕闇に染まるときは
世界のどこかで朝日がさす
まさに歌詞の通り。歌詞=目の前の情景の素晴らしさ。

03. ロマーシカ
真綾さんにとって、海のイメージがある曲(海?水?ちょっと自信が無い)

メンバー紹介

石成正人(Gt)
先ほどのループで、真綾さんライブで初めてのコーラス。
真綾さん『いつもは女性のコーラスが入るけど、男性も良いですね。』

Lumbsy(Per)
ライブの演者としては初めて。
真綾さんのマネージャーさんに似ているそうですw

河野伸(Key)
鼻を骨折されたようで。鼻にギプスが。
泥酔か、殴られたか。 と真綾さんが心配して(気になってにも感じたけどw)
どうしたんですか?と聴いたら、
想像の100倍のオシャレな回答が。
『ヨットで。。』
痛みは無いそうです。

暗くなってきたので、暗闇に関係した?曲を。

04. ダニエル
英語歌詞の曲が大好き、この曲自体も大好きだったので
非常に嬉しかったです(歌ってくれるとも思わなかったし)
TL追っても、あまりダニエルに触れている方が少なかったので
悲しい限り・・・決行レアな曲でもあると思うんですけどねw
サビの繰り返し、最後のギターの終わり方も大好きです。

05. うちゅうひこうしのうた
06. 僕たちが恋をする理由
07. 奇跡の海
08. ヘミソフィア
奇跡の海からヘミソフィアの流れが素晴らしかった。
しかも、ヘミソフィアって!!アコステで聴けるとは思わなかったです。
奇跡の海もココ以上に合った会場があるだろうか!という曲ですね。
Lumbsyさんが凄い楽しそうに演奏してましたw

MC
真綾『5曲連続で聴いていただきました。
みんな寒そうだね。可愛そうに。。。
私は全然寒くない。だって、仕事中だから!』

Webで真綾さんの写真も上がっていますが、
真綾さんも薄着。肩口からのラインが綺麗です。
寒くないのは、スポットライトのせい?気をはっているから?

雨女について。
疑惑を晴らすことが出来て良かった。というか当たり前です。
私のことを良く知っている人は言わない。
たまにしか来ないあんた達から言われるのが心外!
同じバンドの時に雨が降るから、一新してやりました。

・・・もちろん、冗談ですけどねw
あまりに雨話をするから、てっきり
『雨が降る』を歌うかと思っちゃいましたw


09. Million Clouds
調度、この曲に入る辺りで波の音が強く聞えるようになってきました。
会場の効果音まで真綾さんに協力しているように感じました。


10. まきばアリス
ここで本日初めてのクラップ。
サビで石成さん、コーラス入れるかな?と思ったけど、
入れなかったですね。


11. 光あれ
前奏が無いので、真綾さんがメンバーの方を見てスタート。
大サビでライトが徐々に明るくなっていく演出。
SSAのライブを思い出します。


最後に近づいてきました。
明るい曲で神様にありがとうと伝えたい 
的なことを。


12. プラチナ
まきばアリスと違って、自然とクラップが入ってきました。
下手側から自然発生した気がする。

13. シンガーソングライター
歌える人は大きな声で気にせず歌って!
サビだけじゃなく、Aメロから歌詞覚えている方もチラホラ。

ことばも国も神様も越えて~♪の所で
本殿を向いて歌うのが印象に残ってます。


14. ユニバース
『真綾』という名前はお父さんがつけられたそうですが、
マレーシアで働いていた時に現地の方に多かった名前で、
聞こえが良いのでつけたとのこと。
意味を聞いたところ、一番合致するのが「ユニバース」。

終演。アンコール無いのは話過ぎたから?とも思いましたが、
初日も無かったようなので、予定通りなのかな?
f0370494_21441342.jpg
あまり歌詞を追わない私ですが、今回は歌詞を噛みしめて聴けたと思います。
二度あることは三度あると言いますし、次回の公演もあると良いな!
f0370494_21441261.jpg


[PR]
by rinyuGX77 | 2017-06-06 22:36 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)
昔の真綾ライブ掘り起こしその2。
SSWツアー大阪公演の2日分をまとめて。

大阪公演は調度、真綾さんのBirthday eve & Birthday当日だったので
直筆コメントもそれに関わる内容でした。
f0370494_13282306.jpg
f0370494_13322255.jpg
f0370494_13282266.jpg
当時、開演ギリギリに着いたせいか、写真がボケボケですね。。。


1.遠く
ギターきたーっ!(武道館ライブDVDで見たやつだ!)
前奏で、そっと置いたー(置くんかいっ!)
会場は大阪やし、きっと大半の観客は突っ込んだに違いないw
あとで本人も言ってたしねw

2.サンシャイン

MC
真綾
「今回のアルバム地味でしょ。」
「でもこんなのがすきなの。」
「暗いのがすき」
「サンシャイン~♪ とかいいながら、アンニュイな歌詞だったりねw」
「今日は予告通り、前回のツアーから変わってマニアックな曲が多いです」

「みんな座って聞いてください。」
ということで、3曲目より着席。

「ものすごく久しぶりの曲。」
「今の年齢の半分くらい?の曲です。」

3.グレープフルーツ
真綾
「この頃は、全然分からなかった」
「ヨーコさんと岩里さんが『まさにグレープフルーツだよね』とか」

グレープフルーツを聞きなおすと、
17年という年月で同じ人が歌っても、ここまで違う曲になるんだなと。

4.私は丘の上から花瓶を投げる
3rdアルバム「Lucy」から。私が坂本真綾の初めて買ったアルバムです。
まさか聞けるとは思ってなかったので素直に嬉しかったです。


5.ニコラ
今回のNewアルバムのリード曲。
1.5ヶ月のヨーロッパ一人旅の時に産まれた曲
カッパドギアで産まれたので仮の曲名が「カッパドギア」だったらしい。
サビのクラップが難しい。。。

6.everywhere
7.誓い(3/30) / Ask.(3/31)
8.Remedy
9.Ask.(3/30) / 誓い(3/31)

10.カミナリ
ツインボーカル曲
カミナリの光と音が分かれて届くのを
二人の自分に見立てたとのこと。
今回コーラスとして参加した、はるかさんを意識して曲を書いた曲。

スゴイ良かった。CDはフェードアウトしていくのをアレンジで
ハモリで終わらせたところは本当に背筋ビビットきた!

11.極夜

ここで一旦、真綾さん退場。

インスト。
12.しっぽのうた(インスト)
↑ピアノ連弾にて。 企画段階では男二人で連弾ってどうよ?だったらしいが、

真綾「女性はキュンキュンしたでしょ?」
確かに私の後ろの女性がキュンキュンしてましたねw
インストとは思えない盛り上がりようでした!
…まぁ、イケメン二人が連弾すりゃ、女性陣はキュンキュンするわなw
一礼してからバンマスの河野さんと連弾する扇谷さんがカワイかったですw


13.cloud9
アニメ「WOLF'S RAIN」のサントラ収録曲のようです。
相当レア曲で熱心な真綾ファンは聴けるとは思わなかったと言ってましたね。
私は知りませんでした。
そういえば、今でも原曲じゃなくて他のシングルか何かで収録されていた、
ライブ版しか持っていないな。。。今度探してみようかな。

14.Colors
15.Melt the snow in me
16.park amsterdam(the whole story)

まさに音楽に包まれるといった感じ。
目を瞑って聴きたくなります。…寝そうだw


17.なりたい
ここで「立て!」の合図(曲調+クラップの合図+照明)

でも立たないファンw 2日目は立ってましたね。
こうやって、ライブツアーは成長していくんですね。


18.スクラップ~別れの詩
初日はここでみんな立ちましたw

さぁ、ここからですよ。

19.Roots of SSWメドレー
(舞台上手にて)
マメシバ
なんて懐かしいw アルジュナのOPですね。ストーリーは意味不明なアニメだった気がしますがw
真綾さんが ただひたすらに走る!というPVが未だにイメージとして残ってます。

私は下手側の席。これはこっちに来て、二番を歌ってくれるのかな?(@初日)
ん?曲が変わった?どこかで聞いたことがあるような…

プラチナ
( ゚д゚)
一瞬時が止まりました。
そして、かたくなに座っていた観客も立ち上がりましたw
観客からは、溜息のような、歓声のような声が!

残念ながら(?)私は違いますが、人生ブレイカーとして名高い
カードキャプターさくら のOPですね。

まさかこの曲を本人が数m先で歌ってくれるとは!
クランプフェスで聞けた丹下桜さんのプラチナも良かったですが
これはもうたまらなかったです。

まだ終わらないw

奇跡の海
指輪

私、この時代は殆どアニメを見ていなかったので、
真綾さんのラジオを聴いているときに、
CMなどで流れていたというイメージが強いです。

約束はいらない
マジックナンバー
光あれ


あぁ、もうこのメドレーは何度でも聴けるw


20.シンガーソングライター
仮タイトル「楽しい」
ライブ中に映されていた、あの映像めちゃ欲しい!
楽器がロゴになっていくシーンが非常に好きです!


アンコール(拍手)


21.蒼のエーテル(3/30) / カザミドリ(3/31)
22.僕の半分
これで今回のアルバムは全部歌ったのかな?
ファンとしては、全曲を歌ってくれるのは嬉しいですね。

23.Get No Satisfaction!(真綾さんギター)
ここで改めてギター登場!
ギター弾きながら、マイクスタンドで熱唱!

真綾さんは本当に(赤い)ギターが良く似合います。
ホントにカッコイイです!
例え間違えて弾いてるっぽく見えてもカッコイイですw


24.ポケットを空にして
一瞬、マイクスタンドからマイクを取り外した時は
観客席に来るのかと思ったw

両日ともにピック(本ツアー特注らしい)を投げてましたね
最前or二列目位に落ちてました。

前半のゆったりとしたセトリと後半のたたみ掛けるセトリが
好対照で素晴らしかったです。

そんな初日の帰りにこんな呼び込みが。
「良い席あるよ~」

ダフ屋では無く、運営からの呼び込みw

f0370494_13282268.jpg
やたらに「良席」と言うもんだからどんなもんかと…

Am列(12列目)でした。確かに良席だw


両日 非常に素晴らしい音楽を楽しむことができました!
ん?何か忘れているような気が…

あれ?バースデーライブ???

なんとサプライズ無しっ!

まぁ、本人が「ほんと、そういうの良いから。」

とか言ってましたが、またまたwww とか思ってたら、
ホントに何も無いとはw

非常に密な二日間を過ごすことができました!

スキップするマーヤは可愛かったな~w



[PR]
by rinyuGX77 | 2017-06-02 13:45 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)

IDS! EVENT 2014 Bon Appetit!

真綾さんの厳島ライブを控えて、時間(有給)ができたので、
ローカルで書いていた日記を書き起こし。
(本当はライブ翌日が休みたかったんですけどねぇ。。。)

時間軸が大きくズレるし、記載内容が当時なので
正誤の確認のしようが無いため、細かい箇所については、ご了承。。。





今回の会場が「エルシアター」だったのですが、少々迷いました。
f0370494_12260041.jpg
目印が↑コレじゃあ、気付かんよねw
f0370494_12255552.jpg
中に入ると、もう少しマシな案内がw
特に物販買う予定は無かったのですが、
f0370494_12255817.jpg
Countdown JAPANのタオルが1500円⇒1000円に
割引されていたので購入
物販の値引きなんて初めて見ましたよw

このイベントはFCイベントなので、FC証を出さないと買えなかったのですが、
店員「真綾さんからのプレゼントです。」
f0370494_12255783.jpg
何かポチ袋?みたいなのが貰えました。

ふむ。袋の中身はなんじゃろな…ということで開封。

…何も入ってない…

お、お年玉に使ってね!ということなのかな?w
(特にイベント中も触れられなかったしw)

入場。
かなり後方でしたが、もともと小さいホールだったのと、
傾斜強めだったため、見やすい。

席に着いたら
f0370494_12255423.jpg
クリアファイルと中に真綾さんと食の好みが合うかという
アンケートが…ええ、全く合わなかったですw


そして、FCイベント&2回まわしにも関わらず、バンドライブの模様。
すばらしい!
構成は、ピアノ、パーカッション、ギター、ウッドベース
アコステ構成ですね!

さぁ、開演です!

・ボクらの歴史

MC

今回の「Bon Appetit!」は沢山召し上がれ!という意味。

そこから、発売される、
月刊ニュータイプで6年以上掲載されている「満腹論」が
エッセイ集になって発売されるという話へ。

事前にアンケートがあったのですが、
「月刊ニュータイプで連載されている満腹論を知っていますか?」

GX「…存在すら知らん。。。(ゴメン)」

真綾「なんと、約8割の人が知らないとの回答です。
    なので、今日は呼び出しです。説教です。」

会場「拍手(笑い)」

真綾「説教だって言っているのに、拍手という時点で分かってないよね?」

…俺だけじゃなくて良かったw 
真綾ファンの方は月刊ニュータイプを読まなさそうですもんね
なお、ニュータイプの読者からは人気上位のようです

次は、
Bon Appetit! ということで、食べ物の曲を

・パプリカ
・ピーナッツ
ピーナッツの時は、ハンドサイズの鉄琴を操る真綾
(危うくミスりかけたらしいw)

MC
ピーナッツは締め切りギリギリで取り合えず曲名だけ先に考えてくれといわれて
真綾「じゃあ、ピーナッツで。」
ということで決まったらしい。だから歌詞と全然関係ない

満腹論の挿絵が毎回、いぬカレーさんに書いてもらっている。

俺のカレー話にて。
真綾「男ってさ、こだわるよね、たまねぎを飴色になるまで炒めるとかさ。。。
    レンジでチンでよくね?」

真綾「カレーあまり好きじゃないんだよね、年3回くらいで十分かな。
   実は作ったことも人生で一度も無いの。」

もともと、料理をする人(みたい)なので、カレー作ったことは無いのは意外でした。


真綾「基本的に国民が好きな料理って、あまり好きじゃないんだよね」
   「カレー、からあげ、ラーメン…おまえら、大体好きだろ?」

会場「爆笑」

この流れが一番面白かったww
やっぱり、真綾姉さんカッケェっす!w


アンケート話。

Q 心に残っている料理は?(事前アンケート)
ファンA「アルパカ料理は、脂っこいし、イメージが・・・」
ファンB「アルパカ料理がおいしかった!」

人それぞれで意見が真逆w


ファンC「フィンランドのサルミアッキが不味過ぎる」
ファンD「フィンランドの血のソーセージが不味い」
ファンE「フィンランドのトナカイが不味い」

真綾「私もトナカイ苦手かな。サーモンなら大丈夫と思って食べたら・・・ね。」

フィンランドに旅行に行くときは、インスタントをたらふく持っていくことにしようw

ファンF「愛媛の給食オレンジピラフが不味い」
調べてみると、ポンジュースでご飯炊くみたい。。。
さすがに、食べたいとは思わないですねw

真綾さんは、結構偏食みたいね。
和食が好きっぽいけど、海外だとトルコ料理が何食べても、
機内食ですらおいしかったそうな。

トルコ⇒カッパドギアからの流れで、この曲。

・ニコラ
海外で作った曲。仮題が「カッパドギア」だったので。

・SAVED.
発売イベント外れて聞けなかったから嬉しかった。


今年のファンクラブ サプライズプレゼントはカレンダーらしい。
(去年まではずっと、DVDだったらしいが、お前らのリアクションが薄い!とのことw)

・・・ここで言ったら、サプライズちゃうやん!!!!www


さて、そろそろ最後の曲。今年発売したシングルから。

・Be mine!
・レプリカ
これで今年のA面(死語)曲は全部聞けたかな?


アンコール
(FCイベント2回まわしでもあるんだねw クラップでのアンコールでした)

ライブでは中々、選曲できない曲を選んで。

・幸せの秘密(英語Ver)
『ダディ・ロング・レッグズ ~足ながおじさんより~』

もともとは、ミュージカル女優になりたかったそうなので。
(レ・ミゼラブルにも昔出てたけど、プレッシャーできつかったそうな)

・いつものところで

・ポケットを空にして
坂本真綾ライブの定番曲ですねw

みんなで合唱です。

以上、予定時間ぴったりの2時間でした。

思っていたより、歌ってくれたし、トーク冴え渡ったし
濃密な2時間でしたw


来年は20周年ということで、ツアーがあるかな?
(実際のところ、盛り沢山でしたねw)


[PR]
by rinyuGX77 | 2017-06-02 13:16 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール