人気ブログランキング |

カテゴリ:早見沙織( 2 )

早見沙織さんの2ndライブツアー”JUNCTION”東京公演 千秋楽に行ってきました!
広島公演が本当に素晴らしかったので、急遽w
広島公演は↓参照です。

f0370494_00440655.jpg
会場の国際フォーラムには事前物販が終了する間際に到着。
欲しいグッズは購入済みですし、会場限定は売り切れているだろうな~と思ったら、
f0370494_00501247.jpg
残ってましたw
この売り切れ状況からすると、大分用意してくれていたんだろうなと。
f0370494_00441828.jpg
せっかくなので、東京公演も購入。
買った直後位に事前物販が終わったのでゆっくりは見れてないですが、
サインが抽選で当たる抽選会は広島同様に実施されていたようです。
f0370494_00441972.jpg
当日券も販売されていました。開場後も販売していたみたい。
f0370494_00441097.jpg
f0370494_00435884.jpg
フラスタ多数。1枚目は開場前、2枚目は終演後。
終電ダッシュだったのでピンボケご容赦。
結局、ご両親は全会場でフラスタ出してたのかな?

入場。基本的には広島公演と同様にステージにはプロジェクションマッピング用の
薄い緞帳。ステージ両サイドには大きなディスプレイがありました。
カメラ多数。この数は流石に映像化するだろうなと思ってたw

さぁ、開演です!
※基本的な演出は広島公演と同じでしたので、多少割愛あります。

千秋楽から参加のヴァイオリンとコーラスはステージセンター後方に
下手側:ヴァイオリン
上手側:コーラス
だったと思います。

1.Let me hear
2.Secret
3.やさしい希望
4.夢の果てまで
広島公演の予習?のお陰で即オールスタンディングにも対応できましたw
コールも少しは言えたかな。
早見さん ちょっと声の調子悪い?とも感じたけど、5曲目以降は感じなかったので
音響のせいかな?

ここのMCは広島同様に短めだったと思います。

6.SUNNY SIDE TERRACE
7.メトロナイト
広島ではトラブっていたと思われる、シンセサイザーも正常に動作して
早見さんも演奏されてました。
コール(もっと!)も分かってくると、より楽しい!

8.白い部屋
9.祝福
interlude:forgiveness
プロジェクションマッピング用緞帳が降りてきて、
そこにイメージ映像を流ししながらの歌唱。


10.星になって
11.琥珀糖
この2曲は本当に凄かった(いや、他の曲が悪いとかいう意味じゃなく)。
表現力なのか、高音の使い方なのか。この人すげぇ・・・と思ってた。
(あぁ、言葉の引き出しが足りない。。)

琥珀糖について。
早見さん曰く、キラキラハッピー曲(笑)なのカップリング
に似ているけど、食べたら無くなってしまうお菓子。
どちらも早見さんの作詞・作曲なので、狙ったんですかね?

そして、千秋楽に行きたくなった理由のひとつ。

12.curtain 4/29Ver(表記はアニメロサイトのセトリより。)
今回は1コーラスでした(アニメのOP/EDくらいの長さ)
歌詞はほぼフルコーラスできているみたい。
ツアー中につけた歌詞ということで、このツアーに纏わる歌詞でした。
個人的には(あくまで個人的には)、他の歌詞でも聴いてみたいなとも。
広島での曲のイメージが"悲恋"という風に感じたので。
ともあれ、早くフルコーラス聴きたい。

ご本人は3公演をLaLaLaで通したので慣れてしまって
歌詞付きで歌うのに緊張されているようでしたw

13.ESCORT
14.little forest
1 Me To The Moon
ジャズコーナーも素晴らしい。洋酒でも飲みながら聴きたいw
Fly me to the moonは母親とDuetしたこともある曲。
アレンジはバンマスの黒須さんみたいです。
1番はオリジナル(個人的には良く聴くリズム)、2番以降はアレンジが強く入っていました。

そろそろ血巡るコーナーということでスタンドアップ!

早見さん『東京!』
    『いけるか!?』
この下りが広島より長かったw 正直、↑の2フレーズ以外は
何を言っているか分からなかったですけどw
で、〆が、
早見さん『かかってこぃやぁー!!』
こらぁっ!って聴こえてきそうな位のテンションでしたw
ちょっと舌を巻いていたよねw

会場大盛り上がり!

16.僕らのアンサー
広島でもそうでしたが、早見さんの曲でまさかAメロクラップするとは思ってませんでしたw

17.夏目と寂寥
『あなたっ!』『見切り発車っ!』ちゃんと言えました!w
楽しいっ!

18.Where we are
横に手振り。ステージに向かって、左から。覚えました!

19.Bleu Noir
コーラスで聴きたかった曲です。
もうちょっとコーラスのVol上げても良かったかなーと。
私の席の問題かも。映像化されたら改めて聴きたいな。

曲終了からのバンドメンバー紹介。
会場が大盛り上がりの状態から繋ぐのは良いですね!

20.温かな赦し

アンコール 拍手9.5、コール0.5くらい?
広島は途中でコールになったけど、どっちが”いつも"なのかな?
何となく、拍手な感じがしますが。。

早見さんの衣装は白のライブT+アレンジ。
スカーフ?をTシャツに付けているように見えました。
髪を後ろで纏めているのも良かったですね!

EN1.eve
東京公演で追加された、ヴァイオリンとコーラスの5人で。
『1,2...』とリズムを取る早見さんの声 良かった。
ヴァイオリン以外はアカペラだったのもあって、コーラスの音が大きくて
個人的には良かったです。
コーラスのお二人はもちろんですが、早見さんのハモリは本当に素晴らしい。
ちょっと奈々ラボ思い出しました。
某人ではありませんが、こういうのだけのライブというのも見てみたいですw

この曲のリハーサルはまさに女子会。
ヴァイオリンのお二人は同級生のようで、すぐに合ったみたいです。

EN2.新しい朝
竹内まりやさん作詞・作曲。
NHKの番組でナレーションをさせてもらった。とのこと。
↓お花が届いてましたね。
f0370494_00440215.jpg
EN3.Bye Bye
早見さんもシンセで参加。
手振りは、ステージ向かって左から。

EN4.To years letter
千秋楽ということで、もう1曲。
みんなでLaLaLa...の合唱でした。


最後は、バンドメンバー、裏方スタッフ、関係各所(笑)、友人・両親、そしてファンへ
お礼タイム。オフマイクでも『ありがとう!』と言ってました。

早見さん『お知らせがあります!』
観客『おぉ!!!』
早見さん『…お知らせ...を?あれ?』
慌てる早見さん。
早見さん『10数えてもらって良いですか?い~ち…』

といったら、下手に走り去って行きましたw
みんな笑いながら、数えていると、ぴったり10で早見さんがカンペと共に戻ってきましたw

(日付とかもあるので)朗読しようとする早見さん。
早見さん『お知らせです!え~こんばんは!早見沙織です!』
本当にカンペ朗読みたいになってるwww 会場大爆笑でしたw

・ニコ生特番お疲れ様会(ちょっと歌うかも)
・Liveが映像化
・秋にライブ@大阪&東京

ざっくり3つだったと思います。
ニコ生でcurtain収録のCD発表とかして欲しいな。。。

その他、MC。
・東京以外から来た人は?
早見さん『おぉ~半分?1/3?いや、2/3?』
結局、どれ位か分からずw

早見さん『どこから来たの?』
会場からは各々来た場所の声が。
私が聞こえたのはフィリピンという人がいました。
ちょっとカタコトっぽかったから本当な気がする。
周囲から拍手が起きてました。
で、早見さんのコメントが。
早見さん『千葉だけ聞こえた(笑)』


・早見さん『平成最後のライブになる人は?』
大半挙手(会場苦笑いw)
早見さん『え?明日で平成終わるんでしたっけ?』
当日は2019/4/29でしたw


・ツアー中について(北海道)
打ち上げは各地でしたけど、北海道が一番スタッフ集まった。
色んな人と話が出来た。
お造りの量がスゴイ。
通常はフリスビーくらい(手振り入れながら)
北海道はお相撲さんが優勝した時のくらい。
刺身が"散らばっている"
説明も散らばってるw


奈々ラボをキッカケにツアーに2公演参加しましたが、
ポップス、バラード、歌謡曲調、ジャズと多数のジャンルをこなし、
ピアノ弾き語り、ちょっと抜けた?MC。
全てが魅力満載でした。

今後も、ぜひ参加したいと思います!
まずは秋のライブですね!



by rinyuGX77 | 2019-05-02 02:06 | 早見沙織 | Trackback | Comments(0)
※本ブログにはライブのセットリストやネタバレを含みますので御注意ください!

早見沙織さんの2ndライブツアー”JUNCTION”に行ってきました!
きっかけは、ナナラボでの奈々さんとのコラボを聴いて。
あれ1曲だけは本当にモッタイナイおばけがでそうでした。

ただ、早見さんのライブがあるのを知ったのは、4日前。
ツアータイトルのアルバム『JUCTION』を多少予習してきた程度だったので
ちょっと心配しながら当日を迎えました。

ひとまずアニメイトへ。
f0370494_07290604.jpg
f0370494_07290664.jpg
早見さんの展示がされてました。
ライブ写真展示というのはこのことかな?

物販開始1.5時間前くらいに会場に到着。
すでに100人弱くらいの物販列がありました。
最終的には200人オーバーくらい?

物販開始。
f0370494_07341725.jpg
f0370494_07341765.jpg
f0370494_07341723.jpg
f0370494_07343833.jpg
物販はipadで会計、クレカも対応していました。
私はオフィシャルブック、ポーチ、限定キーホルダーを購入。
f0370494_07370877.jpg
ポーチの中身はこんな感じ。
左右でマチの違うポケット、ファスナー付きのポケットも。
f0370494_07383628.jpg
限定キーホルダー。
アクリル素材とカラフルなデザインでキレイです。
ポーチ、ステンレスボトル、限定キーホルダーの売り切れは早かったと思います。
f0370494_07414409.jpg
CD物販は3000円ごとにA4クリアファイル1枚プレゼント。
プラス直筆入りサイン色紙が当たる抽選券ももらえます。
広島では、1会計ごととか云々関係なく、3000円ごとでした。
例:アルバム3枚で12000円ならクリアファイルと抽選券は4枚ずつ。
なお、抽選券は事前物販のみ配布だったので、注意が必要です(他会場は不明)

f0370494_07414569.jpg
フラスタ。早見さんのイラスト入りがありました。

Let me hearのMVのイラストですね。

あと、事前物販開始当初は無かったのですが、
f0370494_07414446.jpg
ご両親からのフラスタもありました!
東京公演ならまだしも、地方公演でのフラスタとは!
一瞬、ご出身が広島なのかな?と思ったけどそうでもないようですし。。。
(この時に早見さんがジャズに精通していることを知りました。)

当初のファン層のイメージは坂本真綾さんみたいに女性が多いのかな?
と思っていましたが、圧倒的に男性が多かったです。
(分かる人にしか分からないでしょうけど)水樹奈々グッズ装備の
方々がチラホラ・・・ナナラボ効果なのか。。。


~~~~~以降は、セットリストや、ライブ本編のネタバレを含みます!~~~~~
f0370494_22460472.jpg
開演前はステージ前の緞帳があって、ステージ構成が見えず。
所謂、プロジェクター映す用の緞帳だったので、最初の演出は予想できました。

会場は2Fの後方が空いている感じ。
広島は本当に客が集まり難いんですかね。
色々と話は聴きますが・・・

開演
会場の反応が凄い静かでビックリした。ただ、即スタンディング。
各バンドメンバーが個別で演奏。演奏者の箇所だけライトが当たり、
緞帳から透けて見える演出。音が広がるイメージなのか、
丸い光が演者から広がっていくイメージ。

ステージは後方にバンドメンバーが階段3段分くらいの高さの高座に。
下手側から
ベース(エレキウッドベースみたいなのも)
ドラム
キーボード
ギター
の順。

1.Let me hear
2.Secret
3.夢の果てまで
4.やさしい希望

フィッシュテールスカートなドレス。
肩出し、黒(ラメ)のヒール?
他の衣装もそうでしたが、くるっと周ると
衣装がフワリと広がるのが綺麗でした。

あるのに凄いビックリ。
ペンライトは無しでクラップがベースでした。

てっきり、しっとり歌うライブと思っていたので。
ファンもすぐに反応していたし。いきなり早見さん&ファンに
良い意味で裏切られた感じでした。

個人的に2ndアルバムのJUCNTIONの曲が好みな曲で、
いきなり聴けて嬉しかった!
4曲連続で盛り上がる曲で一気に会場を暖めたのも良かったですね!

MC
ツアーやるの久しぶり。


6.SUNNY SIDE TERRACE
7.メトロナイト
8.白い部屋
Jewelryが聴けたのが嬉しかった!
ずっと聴きたかったけど中々機会が無かったので。

この辺りでKORGのキーボードが早見さんの手許にあったけど、
トラブルで弾けなかったように見えた。
(途中でスタッフがキーボード触りにきたし、弾かないまま撤去されたし)

9.祝福
10.星になって
11.琥珀色

この付近はグランドピアノでの弾き語りだったはず。
衣装もチェンジ。白のシースルードレス(表現合ってる?)
脱いだら次の衣装になるんだろうなーみたいな。

併せて、プロジェクター投射用の緞帳が降りて来て、
降りた状態で数曲演奏。イメージ映像が映されて
早見さんは見えるんだけど、映像がメインみたいな感じ。
本人が緞帳の前なら分かるけど、緞帳の後ろというのは
斬新というか初めてみた演出。

『星になって』は、CDになってないみたい。
(この日記書いていて、CDに入ってないなーと思って、MC思い出しました)
初見であんなに沁みたんだから本当に良い曲なんだなって。

この辺りは、参加前に想像していた早見沙織さんのライブってイメージ。


12.未発表曲
鳥肌が立った。それだけは覚えている。
まだ歌詞が無くて、LaLaLa...みたいな感じでした。
このツアー中に歌詞が出来たら良いかなーって。
大分自分でハードル上げてしまったのか、
『やばいなー』みたいなこと言ってましたw
これまた新しいですよね。作詞・作曲やっているからこそ出来る芸当とはいえ、
月末には千秋楽。大変だw

13.ESCORT
14.little forest
1 Me To The Moon
この辺りジャズ?知らない早見沙織 第二弾みたいな感じですごい楽しかった!
で、Fly Me To The Moonですよ!
ファンの方からすると、演じているキャラソン?という印象なんでしょうけど、
そんなの全然知らない私からすると、本ツアーの一番のサプライズでした!
歌詞を暗記している位に知っている曲なのに生でこの曲を聴くのは初めて。
アレンジが多過ぎて、オリジナルが分からないと思っていたけど、
早見さんのアレンジも初めて聴いたアレンジw
早見さん『この衣装、いいっしょー!』と急に言い始めたw

演じている高垣楓はそういうキャラなの?w


しばらくバラードだったので、そろそろ血流します?
(座っていると、血流が滞るからと言う意味で)
みたいな流れから、
早見さん『ひろしまーっ!』みたいな感じで一気に煽る!
早見さん『恥ずかしがらないで!』
結構 早見さんって煽るの上手いと感じました。

この辺りの衣装は、シースルーのドレスを脱いで、
スパンコールっぽいトップス。
上下ともに、イエロー、ピンク、エメラルドグリーンの配色。
JUNCTIONをイメージしたみたい。
スカートはピンクというよりは赤っぽい色。
靴はビビットピンクみたいな派手な色。

16.僕らのアンサー
17.夏目と寂寥
コール楽しい!

18.Where we are
サビ手振りだったかな?
19.Bleu Noir
この曲好きなんです。
パンフにはコーラスが入っているので
千秋楽にはコーラスも参加するのかな?
より聴いてみたい。

20.温かな赦し

アンコール(拍手⇒アンコール)

白のライブTシャツ、白のスカートの上にシースルーのスカート
レモンイエロー?のハイカットスニーカー

EN1.LET'S TRY AGAIN
バンドメンバーと1対1で。
どうやら各会場限定曲の模様。
広島公演は角脇真さん。
この企画どっかで・・・w
※大阪はベース&ドラムだった?
残るはギターのみ。残り2公演。
・・・ん?東京くる?

EN2.新しい朝
EN3.Bye Bye
最後はByeByeということでサビは手振り。


・ステージ上の楽器からの音楽だけ。
それ以外の音は入れていないみたい。
パーカッションの音(ウィンドチャイムとか)は
聴こえたんだけど、ドラムで見えなかったのかな?

・広島のファン 結構多かったみたい。
早見さんは初広島。

・早見さん『あぁ、泣かないでぇ~』
バラードで最前近くのファンが大分泣いてたみたい。
最後あたりのMCでは泣いても良い。みたいなことも言ってました。

・Black Corner
キーボード:角脇真
ドラム:かどしゅんたろう
ベース:黒須克彦
ギター:黒田晃年
※ツアーオフィシャルブックより。
黒黒!角角!(一人は漢字表記が分からなかったけどw)
ということでBlack Cornerになったみたいw

・JUNCTIONツアーについて
早見さん『今日が過ぎればみんな日常に戻っていって違う場所に。。。
あ、明日大阪の人もいるのか(笑)』
私にとって、本当に奇跡的に巡り合えて幸せでした。


唐突な参加になりましたが、本当に行って良かった!
悩んでいるそこのあなた!東京公演のチケットはまだありますよ!
(行くことにしましたw)

f0370494_22463950.jpg


by rinyuGX77 | 2019-04-10 00:34 | 早見沙織 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール