【セトリ記載】坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR” 東京初日(真綾さんBirthday!)

坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR” 東京初日に行ってきました!
この日は真綾さんの誕生日当日!何もサプライズが無い気もしますが楽しみ!

個人的にはNHKホールも初だったので、会場としてもどんな感じなのか
楽しみでした!両日3F席なので音響の良し悪しは判断できないかもしれませんが・・・
f0370494_23110487.jpg
当日の昼過ぎに会場へ到着。
物販はすでに購入済みなので、
f0370494_23111296.jpg
真綾さん(看板)と写真撮影。
風が強いのでタイミングが悪いと撮影する人大変そうでした。
f0370494_23110908.jpg
東京公演中に新曲『ハロー、ハロー』を予約するとメッセージカードがもらえるキャンペーンをしていました。
開場前はCD販売は無く、新曲の予約のみ。
看板に書いている通り、自宅への配送も対応(送料800円)とのことでしたので予約しました!
ちょっと珍しい感じのポーズの真綾さんメッセージカードをゲットです!
f0370494_23113099.jpg
f0370494_23113058.jpg
f0370494_23113027.jpg
少し時間があったので、隣のNHKのスタジオパークに行ってきました。
調度、カードキャプターさくらの展示もされていました。
アフレコ体験コーナーもありましたが、小さな子供ばかりだったので流石にスルー(笑)
CLEARが流れていたみたいですね。気付かなかった。

f0370494_23111916.jpg
開場。初のNHKホール内部へ。一応CD売り場に。
いつぞやみたいに、サイン入りポスターが無いかと思いましたが流石に無かったですね。

続いてフラスタ撮影。
f0370494_00524159.jpg
f0370494_00532674.jpg
f0370494_00532632.jpg
一部、力ずくで複数の写真を合成しました。
菅野さん、岩里さん、高垣彩陽さんのフラスタがありました。
f0370494_00545361.jpg
台湾のファンからのフラスタが人気でしたね!
終演後も写真を撮る方が多数いらっしゃいました。

さぁ、開演です!本日の席は3Fの前方(一応FC席w)
f0370494_23111648.jpg
1.プラチナ
2.走る
曲頭で大きな歓声が!
東京初日が初参戦の方が多数いるんだろうなと感じました。

『坂本真綾でーす!』
『せー・・・の!Happy Birthday to you x2 Happy Birthday Dear 真綾~♪』
まさか早々に自分から歌うとは(笑)。
Birthdayライブで自分から歌い出すのは始めての経験でした!

で早速次の曲w

この時、理解しました。あ、Birthdayサプライズないな…と(笑)。
※どうやらリハーサルの時にあったみたいですね。
なので真綾さん本人もライブ中は無いから自分からと思ったのか・・・
まぁきっと、本人が「そういうの、いいから。」と言ったのが目に浮かびます。

3.ハニー・カム
4.なりたい
誕生日だから歌うかな~と思ってましたが当たりましたね!
大凡みなさん予想していたと思いますが(笑)

5.夜
6.24
7.レコード
『今日、東京では春風が強く強く吹いて♪』
まさに3/31は(少し寒い)春風が強く吹いていたので、
今の季節にぴったりな歌詞だな~と。
真綾さんもどこかのMCでCD発売頃ではなく、ライブの時期をイメージして
作詞されたと言ってました。

MC


8.光の中へ
9.美しい人
10.奇跡の海
11.ロードムービー

夜明けのオクターブ
何か良く分からないけど、笑顔になりますよね!
このパート(笑)

さて、大阪公演では演奏中に石成さんと
河野さん(大阪2日目から)がやっていたボックスステップ。
台湾・香港を介して今堀さんはやって・・・いない! かたくなですね(笑)
でも、1Step(足を交差する)だけやってました!

この日気付きましたが、石成さんには青のスポットライト、
今堀さんには黄色のスポットライトが
当たっていました。あくまでツインギターがメインなのでしょうか、
河野さんにはスポットライトが当たっておらず・・・

後の真綾さんのMCで言われて気付きましたが、大神田さんも弾いていたのに、
全く気付かなかったです。前に出てくれば良いのに!


12.Million Clouds
最初は河野さんのピアノソロから。楽器の数が増えるにつれて
メンバーに当てられる各色のスポットライトが増えていきます。
そこから真綾さん再登場。

13.ロマーシカ

海外公演話。特に台湾が盛り上がったようですね。

真綾『出来るよね~ Come on!!』って言っちゃった!
(私:あ、さりげなくセトリばれだw)

真綾『みんな大好き!愛してます!(的な)言葉を中国語で言ったけど、
良く考えると、日本で言ったことないよね。』

会場からは言って~!という歓声が!

真綾『ここからのお前達次第だ。』
流石は真綾姐さん!そういうところが大好きです(笑)

14.ヘミソフィア
15.逆光
逆光のサビの照明(リズムに合わせて前後に動く。
ちょっとフェイントいれるようにも)が
Aメロ~Bメロまでの不安な曲調からサビではキャッチーで
手拍子まで出てくるような曲になるのに
合っていて印象的です。

16.色彩(メドレー)
トライアングラー
『痛いよ』は真綾さんが歌ってました。
ということは大阪2日目は真綾さんが歌い忘れていたのかw

イントロの黄色の照明がとても曲に合っていて、
すごい!と小さく声に出ちゃいました。
3Fから見る照明はまた一掃に映えます。

Be mine!
tune the rainbow
指輪
Cメロ途中?で少し歌詞が飛ぶトラブル。。。

幸せについて私が知っている5つの方法
マジックナンバー

真綾『(歌詞が飛んで)チクショー。ふがいないね。こんな私だけどこれからも宜しくお願いします。』

CLEARの作詞について。
(主人公は)私に持っていないものを持っている。なので難しい。若さとか!
(真綾さんは十分に若いです!)
主人公のさくらちゃんは、魔法で翼はあるけど、
自分に落とし込んで歌詞では『翼がないなら走ってくわ』と書いても良いか(監督?)に
確認してOKもらったみたい。

私はどうも歌詞を追うのが苦手なのですが、
ご本人が作詞した歌詞について話してくれるのは嬉しいですね。
改めて聴くとより深く歌を楽しむことが出来る気がします。

17.CLEAR
アンコール(拍手)

またメンバー紹介忘れてたみたい。
大阪2日目と同様にここでメンバー紹介!

ドリカムのカバー話。
何を歌うか悩んだという時に、『(この歳で)Ring!Ring!Ring!とか歌ってもねぇ』と
言っていたと思う。ニンニンニンとも聴こえたけど、そんな曲無いしw

EN1.三日月
EN2.ハロー、ハロー

真綾『最後の曲です。シンガーソングライターって曲、みんな知ってますか?』
少し歌い出す真綾さん。『♪考えすぎないほうがいい~・・・ん?』

歌詞を忘れたフリしてみんなを歌わせようとしているのかな?
と思ったら、ホントにド忘れしているみたいw
海外では歌っていなかったようですね。

Lynから歌詞が書かれたA4?用紙をもらう暴挙(笑)
ホントに忘れたんかい!

真綾『みんなが一緒に歌ってくれたら、『愛してます』って言います!』
盛り上がる観客!

EN3.シンガーソングライター
実際は真綾さんほぼ歌詞は見てなかったです。歌い始めたら思い出したのかな?w

大阪で『おおきに~』と言ってた箇所で『愛してるよ~!』をいただきました!

最後に最前中央の人にLynからもらった歌詞を手渡しプレゼント。羨ましい。
Twitterで本人と思われる方がつぶやかれてましたね。

会場の客電が付き、終了のアナウンスが流れても鳴り止まない拍手。
これは出てくるかな~と思ったら・・・
もう一度アナウンスが流れました(笑)←会場からも笑いが。

ここでアンコールのリズムのある拍手から締めの大きな拍手に変わりました。
裏でスタッフは慌てたでしょうねw
これが翌日に繋がるわけですが!


今日は(明日もですが)3Fの席だったため、真綾さんの表情までは
見えませんでしたが、仕草というかオーラというか、それだけで『坂本真綾』と分かるのが
すごいと思いました。
3Fとはいえ音響良かったと思います。さすがはNHKホール!

あと3Fで一番気になったのは照明。
1Fから見る照明とは違ってステージ全体を俯瞰で見ると、
また一掃映えると感じました。

さて、翌日の千秋楽ではどのようなサプライズがあるのでしょうか!

f0370494_01024387.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://grinyux.exblog.jp/tb/29699310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rinyuGX77 | 2018-04-05 01:31 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール