笑顔かんどう物語に参加してきました!

前回のブログの続き。
翌日、松山へ移動。

f0370494_23280588.jpg









会場は愛媛県県民文化会館。

Journey、Adventureに続いて3回目。


会場に到着したのは10時頃だったでしょうか。
開演が13時なのでそこまで早い時間では無かったと思いますが、
グダグダの列が少しあるだけ。
良いね。いつも これくらいの感じだったら良いのにw
f0370494_23344864.jpgf0370494_23341110.jpg












ホールでは、昨年の入賞作品が展示されていました。
係りの方に伺うと、公演後には今年の受賞作品になるようです。

合わせて協賛の展示もされていました。
気になったのは、ヤッパリここ。
f0370494_23343846.jpg









伊予銀VSひめ銀w
f0370494_23344129.jpg









このポスターをガラス越しでなく間近で見るのは初めてな気がします。

入場。
ステージ間近の席に着席。
ホールでこんな間近はホントに久しぶり
(今回はライブではないけどw)

開演・・・の前にアナウンサーの方とみきゃんが登場して、
前説がありました。
f0370494_23375674.jpg












みきゃんはこの衣装だったと思います。

f0370494_23414168.jpg









入場時にプログラムが配られました。
奈々さんはトリになりそう。

開演。

舞台には、大きなディスプレイが2つ。
OHPみたいな装置?が1つ(サンドアート用)
下手奥にテーブルと椅子
下手手前にアナウンサーさんの席
そこら中にみきゃんが飾られています。
一部は愛媛新聞記事や奈々ブログでも確認できますね。

最初にCHILDHOODさんのハンドフルート。
伴奏のピアノもさることながら、
どうやって手だけであんなに音階つくれて
伸びやかに音鳴らすんだろうって思ってた。
あと、吹く前のルーティン?何か流行りそうですねw

エピソード部門 入選作品
2作品ともに一般公募の方が朗読されていたけど、
感情を込めた朗読に驚きました。
2人目の女子学生さんは良い声しているな~と
思ったら放送部とのことで。流石!

式典挨拶
愛知県知事はオシャレですね
白いパンツに黄色のスニーカー?
顔もハンサムな方ですし。

お奈々さんの紹介もありました。
ツアー中にも関わらず、今回は来てもらった的な。
(前回まではWebで朗読されていたようです)


奈々さん登場
Webでも一部出ていましたが、衣装は
肩を出した緑系一色のワンピース(ドレスって言うのかな?)
朗読時に再登場した際にはストールを羽織っていました。
※会場が寒かったです。
黒のタイツの奈々さんも素敵。
ピンクのハイヒールが映えます。
ヒール部にはラインストーン?のようなものが散りばめられているのか、
キラキラしています。
装飾はネックレス、右手にはBRACELETが印象的。

久しぶりに間近で奈々さん見ての感想。
顔ちっさ!

私の席は上手側でしたが、
奈々さんは下手側にいることが多かったけど、
視線が下手側に向くことが多かったので
ずっと目があっている印象でした。
受賞時やスピーチ時に下手側に向く際の
横顔のラインも素敵です。

奈々さんの隣はゲストの紺野美沙子さんでしたが、
楽しく談笑されている時もありました。

やはり表情が豊かですね。少し記憶が曖昧ですが、
受賞者が昔住んでいた家は寒くて、水が凍るというような話を
されていた時に目をまん丸にして驚かれていました。
奈々さんの部屋もMCやラジオで聴いている限りは相当寒そうなので、
共感できる所があったのかもしれませんね。


最初は写真部門の発表
奈々さん達は別室で見られるようで一度、退場されました。
プロのような写真から、日常の1コマのような写真まで
一般応募(年齢ごとに分けて)だけに色んなバリエーションがあって
見ていて楽しかったですね。
個人的には、初めて回転寿司屋さんに来て笑っていた子供の笑顔が凄く印象に残っています。


続いて、エピソード部門
奈々さんも登場して、下手後方の席に座っています。

プログラムからして奈々さんは最後。
寝ないようにしないと・・・なんて思ってましたが、
いや、舐めてました。
涙を誘うようなエピソードが多く、
会場からもすすり泣く声があちらこちら。
壇上でも奈々さんも涙をこらえる顔になってます。
知事に至ってはもう完全に泣いてますw
『こういうのに弱い』とのことw

長くなるので少し割愛して奈々さんの朗読について。
ストールを置いてステージのセンターに移動。
少し高めの椅子に腰を軽くかけて朗読開始です。

↓のHPに朗読映像(奈々さんは冒頭しか映っていませんが)があります。
https://www.pref.ehime.jp/h13000/egaokandou/28.html
おそらく、当日とは別録Verかと思います。
正直、当日の朗読の方が引き込まれるのがあったと思います。
より感情が入っていたように思いました。
もちろん表情も見ながらだったというのもありますが。

奈々さんが朗読中にサンドアートがディスプレイに出ていましたが、
奈々さんに集中していたせいで殆ど見られず・・・
上記のサイトでやっとしっかりと見ることができました。

・『あの夏の花火』
娘と死期が迫った父親との話なのですが、
これが泣けるんです。(書いていてもウルウルしてしまいます)
私の頭の中には(歌詞を考えると全然違いますが)
恋想花火がBGMでグルグルと回っております。

朗読後に奈々さんが感想を求められていましたが、
やはり、奈々さんも自分のお父さんのことを
思いながら読んでいたようですね。
涙が出てしまうので、平静に読めるように何度も読み込んだとのこと。
でも少し泣いていたと思います。

我々奈々ファンも奈々さんとお父さんの話を知っているのもあり
涙をこらえるのが必死でした。


・『卵かけご飯の愛顔』
卵かけご飯でつながる家族の話ですが、
朗読途中までは、一つ前の『あの夏の花火』の朗読で涙をぬぐいながらの朗読でした。
食べ物の話になってくると一変。力強く朗読されます。
『生醤油をかけて(略)不味い訳が無いっ!』的なフレーズを朗読していた時は
もう元気な奈々さんで、朗読に釣られて、お腹が空いてきましたw

お陰でイベント後はみんな卵かけご飯食べたいツイートが沢山出ていましたねw


朗読後、CHILDHOODとボイスパーカッションの方とサンドアートの方が
リアルタイムで絵を描いていきます。
サンドアートはテレビ意外では初めてだったので、あんな風に作るのか!と感動しました。
影に映る手まで作品のように綺麗でした。
最後のシャボン玉を本当に吹くのも綺麗でした。


最後は全員揃って『この街で』を歌唱。
奈々さんはマイクを持っていませんでしたが、
ちゃんと覚えて歌っていたせいか、新井満さんにマイクを渡されそうにw
後のMCで奈々さんCD出してよ(歌ってよ かな?)と糸井さんに言われてましたねw
ぜひCD化して欲しいですね。
f0370494_00484548.jpgf0370494_01004645.jpg












帰りに当日の受賞作が掲載されたパンフをもらいました。
見開き1ページ目がいきなり愛媛銀行の奈々さんが飛び込んできますw

f0370494_00494680.jpg









帰りはのんびり出来なかったですが、道後温泉駅の近くで少しだけ買い物。
f0370494_00494675.jpgf0370494_00494678.jpg












じゃこ天とじゃこカツ。
じゃこカツは初めてだったけど、美味しかった!
白米が欲しいw


これでホントに沖縄まで一段落。
今のうちに部屋の掃除しておこう・・・


[PR]
トラックバックURL : https://grinyux.exblog.jp/tb/27516283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rinyuGX77 | 2017-02-07 01:23 | 水樹奈々 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール