坂本真綾20周年記念LIVE“FOLLOW ME" at さいたまスーパーアリーナ

今回は真綾ファンの後輩と参戦しました。

f0370494_09243641.jpg









案内図が出てました。

最近?の真綾ライブ恒例のフォトコーナー(看板があって、一緒に写真取れる的なの)が
f0370494_09243699.jpg









ゴールは奥のテントです。本当にポスターとほぼ同じ看板があって、
係員さんが写真を撮ってくれるのですが、、、無茶苦茶混んでるw

そして、ガチャコーナーへ。
これまた長蛇…という程ではないが、結構混んでる。
というか、フォト列の方が長いって何よw
係員「今並んでいただいてもできない可能性があります~」

ということで、物販コーナーへ。
f0370494_09243654.jpg
f0370494_09243602.jpg


こちらにも、のぼりがありました。

列は無かったのですが、まさかのTシャツ全滅!
マジかよ、すごいなぁ・・・ 
真綾ファンを甘く見てましたねw

仕方ないのでパンフレットとバック購入(安くてロゴついてたので)
f0370494_09243588.jpg












このパンフ3800円もするのですが…
f0370494_09243614.jpg













異様に分厚いですw
昔からの写真や、ロングインタビューなど満載。
後輩は、色々とグッズを買ってました。
完全にテンション買いやな・・・w

なお、
f0370494_09255349.jpg









ガチャは終了しておりましたw

あたりはデカバッチだった模様。

次にCDコーナーへ。
今回はトレビュートアルバムが発売されていたので、
それを購入(ライブの時に特典つくだろうということでw)

f0370494_09200370.jpg









予想通りw

f0370494_09243672.jpg









ジャケで真綾がしている あやとりがついてきました。
この特典ジャケはかっこ良くて気に入っております。

少し散歩。
f0370494_09273350.jpg
f0370494_09273300.jpg
f0370494_09273309.jpg
f0370494_09273391.jpg
ライブ当日なのに、静かなけやき広場
…逆に怖いw

昼食も済ませて、会場へ。

本日の席はスタンド。
変なアリーナよりも見やすいかな。
f0370494_09273342.jpg





席にフリフラが着いていました。
真綾ライブで光モノ。
ステージの演出としてでないと、どんな感じになるのか楽しみ。

さて、開演です。
うぉ、フリフラがいきなり眩しいw

そこらから黄色歓声が上がります。
野太さなんて全く無いw

01.幸せについて私が知っている5つの方法
後半の頭に来るかと思ってたのに、まさかの一曲目!
幸腹グラフィティーのOPですね。
あぁ、何かお腹が空きますw

02.マジックナンバー
これまた通常のライブだったら後半にやる曲が二曲目!
数少ない真綾ライブでの振りつき曲w

03.スクラップ~別れの詩
ここまでの曲は疾走感溢れる曲の連続。
フリフラの演出で観客のテンションをぐっと上げましたね!

真綾「みんなの聴きたい曲が1曲でも入っていればと思います。」
できれば、Life is goodを聞きたい・・・

「さあライブ始まっちゃったねぇ~ あとは終わるしかないんだよね~」
いきなり始まりました真綾節w

04.ループ
05.SAVED.
06.色彩
ここ3曲あたりは、フリフラを使わず、照明の演出に切り替え。
真綾ライブの光の演出はスゴイ好きなので、
フリフラ 一辺倒にならずにホッと一安心。

色彩のサビ前の演出がかっこ良かった!

07.tune the rainbow
フリフラで七色の演出がありました。
こういう演出はフリフラの得意分野でしょうね~

真綾「私のライブに光る物があるなんて新鮮。」
真綾「でも光る物は持たせてみたものの勝手には振らせねーよ?って事です」

会場の色を変えられる棒を持ってきて、色々と光を変えてました

真綾「お前ら愚民どもをこれでコントロール出来る」
本当に愚民と言っていたから面白いw

なんかリモコンみたいといって楽しんでいたのもつかの間。
あっという間に飽きた模様ですw

真綾「赤になったら次の曲になります~。あ、青だ。じゃあ、もう少し話そう」

昔、サプライズで会場が青のリウム一色になったことがあったらしく、
(もともと、坂本真綾ライブではリウム自体が無い)

真綾「あの時は20代だったからね。30代になったから、もう泣かないよ~」

真綾「20年前から私のこと知っている人?」
などなど、20周年ライブならではの質問がありましたが、

真綾「20年前生まれてなかった人?あ?何ゆっくり手上げてんだ?ゆとりか?」
真綾の口から、というかライブで「ゆとり」という言葉が出るとはw

真綾「では、次の色。あ、赤だ。」
…真綾さん。これオレンジですw

センターステージへ移動。
真綾「近~い!気まずいw」

ここからアコステコーナー
08.パイロット
09.指輪
10.奇跡の海
あまりにも心地よくてウトウト…

11.Coming up
ここで一度 真綾が退出。

からの
菅野よう子が登場!黒いうさ耳付けてますw
すぐに取ってましたがw じゃあ、なんでつけてきたのか?w

ピアノソロメドレー

夜明けのオクターブ→紅茶→バイク→光の中へ→everywhere→Gift→ユッカ→Rule~色褪せない日々~→さいごの果実→Buddy→約束はいらない

私は気づかなかったですが、菅野よう子が関わっていない曲も演奏していたところで
少し観客からリアクションがありましたね。w
だから、everywhereで演出変わったんだなw

口パクとジェスチャーで歌って!とか、次のメドレー曲を言ってましたね。


13.約束はいらない
14.プラチナ
フルで聞いたのは初めてでした!

ここで、菅野よう子紹介
菅野「見に行くよ~」
真綾「見に行くなら、出てください」

15.光あれ
センターステージにいる真綾の周りから白のフリフラが点灯し始め、
最後は照明まで全点灯!
まさに光が満ち溢れる!

16.トライアングラー
あの高音が裏声なんだろうけど、よく出るよなぁ

17.ヘミソフィア
赤と青のフリフラが印象的。

18.レプリカ
19.マメシバ
20.おかえりなさい
ここは一気に歌いきった印象


21.風待ちジェット

真綾「最後の曲にすべて詰まってます」

22.シンガーソングライター
この曲は本当に締めに向いている曲ですよね~
確か前回もそうだったし(アンコール後だったかもだけど)

さて、アンコール。
一部から、「アンコール!」ってありましたが、結局 拍手に。
いや、真綾ライブは拍手の方が良いと思う。

しばらくするとスクリーンで
「the band apart 」
という文字が。。。

???
あ!
f0370494_09273337.jpg
Guest the band apart って書いてるw

センターステージの上の照明が降りてきて、
中からなんとドラムが降りてきた!

そこにthe band apartが登場。
今回のトリビュートアルバムの参加者であり、
Be mine!の作曲者でもあります。

23.約束はいらない(the band apart)
いきなり、ロックになりました!
いやぁ、かっこ良かった!

その後、真綾が再度登場!

24.Be mine!
バンド引き連れての演奏!
めっちゃカッコいい!
ロックな真綾も良い!


真綾「あぁ、楽しかった!」
この一言が全てを表してましたねw


「the band apart とは板橋出身で意気投合したんですよ~!」
「板橋出身の人いる~?→だせ~w」

東京の中で板橋が一番ダサいんだそうな(真綾調べw)

もう一度、菅野さんが登場して、二人でこの曲。
やった記憶は無いそうなw

25.そのままでいいんだ
演奏後、再び退出する菅野さんに深く一礼する真綾に少しウルッとしました。
菅野プロデュースから外れた時は、もうこんなシーン無いと思ってたからなぁ。。。

さて、この後LIVE TOUR 2011「You can't catch me」のリメイク映像が。
通称YCCMバスが今までの道のりを歩んできて、

YCCMバス バルーンが登場!
当時は大震災の関係で途中から演出として使わなくなったのをリメイクしたみたい。

結局、泣く真綾w
我々に背を向けて、YCCMバスを見ている背中は
「ちくしょう!泣かされた!」って、悔しがっているのが目に見えて分かりましたw

26.Eternal return
泣きながらでも声がでるのはスゴイよなぁ。

すぐに縮んでいく、YCCMバスに、
真綾「ひどい、そんなすぐ下がるのw」
   「大震災の影響で演出をやめて、作った人がかわいそうだなと思ってた」


そして、次の曲は最新曲。

真綾「私は最新作が最高傑作だと思わなければ売りません。」

なんか当然なんでしょうけど、心に響きました。

センターステージにピアノがあり、弾き語り。

チャーン

真綾「あ。」

真綾「はい。編集しまーす」

何か良く分からんが、一音目をいきなりミスったらしいw
せっかく、しんみりと良いムードだったのにw

27.これから

「最後はいつもの曲を歌います!それでは-ポケットを空にして-」
バンドメンバー+菅野よう子+the band apart 全員登場

28.ポケットを空にして
みんなで大合唱。

最後は真綾が会場を一周して終了。


[PR]
トラックバックURL : https://grinyux.exblog.jp/tb/25590815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rinyuGX77 | 2016-08-11 13:39 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール