坂本真綾 LIVE TOUR 2015-2016 “FOLLOW ME UP” 広島公演

真綾ライブ@広島公演に行ってきました。

物販は、通常運転。ただし、直筆サイン入りは無くなってましたね。
大阪と東京だけだったみたい。
f0370494_08413719.jpg 
f0370494_08413778.jpg

入場!


本日の席は
ほぼど真ん中に近い最前。

アステールは5回目ですが、
最前2回
10列目以内:2回
1F後方:1回 (一般席)

という異様な良席率。
今回は2F席がほぼ空いている感じだったのが少し心配。
やはり中国地方はイベント事に奥手なのかしら。。。

まだ時間もあるし、せっかくなので舞台を眺めると、
ドラムの下にスネアドラムが置いているw
あんなところにあったのかw

前情報の通り、センター位置のばみりには
f0370494_08415347.jpg







蛍光塗料の本ツアーマークが。

ギターは『ポケットを空にして』にしか使わないような小さいマンドリン?があったり。
あの曲歌わないことはないだろうけど、ネタばれ感ハンパ無い気がするw


さて、開演です

もうイントロも覚えてきました。

今日は今までの予習を活かして、大よそのカメラワークも決めて望んでますw
ここは、真綾。ここは佐野さん。ここはパーカッションってな感じにw

いつもの赤と黒のチェックのセットアップで登場。
今日は足元まで見えます。
ロングスカートのせいで、ヒールかは分からなかったけど。
キラキラシルバーの靴でした。

間近で見た印象。
意外と大きく口を開けて
目をつぶる位、思いっきり声を出している。
魂を感情を絞っている感じがした。

生の歌声とアンプを通してスピーカから聞こえる声が
両方とも聞こえる距離
↑ってメモ書き残っているけど、ホントかなw

真綾さんを上手から見ると、
うなじ⇒首筋⇒肩口のラインがスゴイ綺麗なんですよね。

あと、前だから分かるのが、左手の薬指に光る指輪!

左手上げながら歌うとき、指輪見ながら歌っているように見えて、
スゴイ微笑ましい。


1.FOLLOW ME
『FOLLOW ME♪』って時に、手がこっちおいでよってフリに。

2.Gift
シャンシャンシャン、ドン! あぁ、この4つのシンバル+ドラム音で幸せになれるw
この曲は頭は、佐野さん。あとは真綾さんを見るw
この頭だしだけで、少しウルッときてました。

3.SONIC BOOM
1番サビ:真綾+佐野さん
2番サビ前:ベース
2番サビ:真綾+佐野さん
を見る。

本当にこの3曲シリーズの入りは素晴らしい。

MC
開場して、みんなが入った後、音が全然聞こえてこないから
いるのか心配だった。けど、すぐにウエルカムな拍手をしてくれた。

4.Be mine!
『言いたいこと言っちゃって鏡見てから出直してきな♪』
って時の表情とか本当に漢らしいw

5.さなぎ
ピンポイントで佐野さんのドラム捌きを見るw
♪どこにも戻れない  (ドン!)←ココ。

6.アルコ
Cメロは佐野さんを少し見てました。

7.Waiting for the rain
これは痺れた。ヤバイヤバイって頭の中でグルグルと回転してた。
聞く場所の効果も大きいと思うけど、今日のは神がかってたと思う。
ん?前回も同じようなこと書いてた気がするぞw

MC
厳島神社イベントについて。
高舞台は国宝らしい。

残念ながら雨だったので、宮司さんに『またおいで』と言われる。
でも、次やった時にまた降ったら立ち直れないからなぁ。とのこと。

前回のミツバチツアーで、むさしのオニギリ食べたくて、
スタッフが買ってきてくれたけど、欲しいのは一番安いやつ。
f0370494_08425405.jpg









(コレかな?)
買ってきたのは唐揚げ入りの高いのだった。
f0370494_08425493.jpg









(コレかな?)
前日呑み過ぎて、胸焼けしているのに…って言ってたけど
真綾さんってそんなに呑むんだ。。。ちょっと意外w


8.ちびっこフォーク
バンマスの河野さんもピアノからギターからにチェンジ。
今日、初めて気づいたw

サビ前のギターストリングスは2人で分担して弾いているんだと
気付いて、凄い感動していた。アコギのせい?なのか音域が狭いのかな?
楽器さっぱりだから分からない。。。

9. 君の好きな人
一転、河野さんピアノ演奏に。演奏はピアノだけに。
最初は河野さんと真綾さんお互いが向き合ってスタートして、
少しずつ、上手方向に向いていく。
だからどうしたw なんだけど、何か印象に残ってますw

10.That is To Say
ウッドベースとドラムも入って(ギターはどうだったかな・・・)
ジャズ調。ジャズ調は本当に至高だなぁ。。。

11.DIVE
光と音の演出で水中にいるような感じに。少しエアコンも効いたような気がしたけど。。。
流石に気のせいかな?

2番の『荒れ果てた世界』の少し前で演出が変わり、陸上に戻ってきたような
演出(これは私が感じただけかも)

12.セクレアール(インスト)
とにかく、パーカッション見てました。
今回のツアーは上手席側ばかりだったので、
パーカッションだけが見えない席が多かったのでw

いやぁ、どんだけ楽器出てくるのよw と思いながら見る&聴いてました。

ピンスポット
ピアノ:赤(紫?)
パーカッション:青
あれは、どういうイメージなんだろう?


衣装チェンジ
ピンクのワンピース?特にスカート部は
少し浮かせて光を当てると透けるくらい薄い。
白いショートパンツに黒いヒール(ヒール部はスゴイ太い)

13.Tシャツ
いつもはこの曲で目覚めるんですが、流石に落ちなかったなぁw
意識がふわっとして、最前でも眠くなるのか!と一回思ったけどw

14.まだうごく
もう一度少し眠らせようとするんだよねw

15.レプリカ
はい。スタンダップ。
真綾さん、ちょっと激しめの曲になると、
左手でスカート持ってヒラヒラする癖があるみたいですねw
動かすたびにスカートが透けてドキドキする訳ですがw

起きた?トーク。

真綾『プレミアライブ応募した人? あ、やっぱり前の方が多いですね』
まぁ、広島会場は対象じゃなかったからねw

好きな3曲。
河野さんは変態(なアレンジ)

かすかなメロディーという名の焼酎をプロデュースした夢を見た。
今度グッズにしてみようかな。


16.Hello
you can't catch meツアーで震災の影響で歌えなかった曲。
今日(1/17)が、ちょうど阪神大震災の日だったりするのも
何かの縁なのかなと思ったり。


17.幸せについて私が知っている5つの方法
この曲も最近のシングル曲の中では好きな曲の1つ。
この曲に関わらず、コーラスの部分も口ずさむ真綾さん。

光がまぶしいw

くるっと一回転。曲調・イメージが変わるからかな。


18.色彩
席が変わると、光の演出イメージが全然変わる。
大阪で見たときは、サビ前の光が白っぽく見えたけど
今日は紫っぽかった。

この曲の演出を見る度に、
『映像化されないのがもったいなくて仕方がないなぁ』
と思ってしまう。

また くるっと一回転。

19.Life is good
この曲聴きたくて、真綾ライブ行き始めたと言っても過言じゃない曲。
声には出さないけど、口パクで歌ってましたw
この辺りで、成仏しかけました。

何せ、好きなアーティストが好きな曲をド真ん前で歌っているんだから!

The future is the future
Que sera sera
手振りで「問題ないよ!」って感じの振りが良い。非常に良い。

20.プラチナ
Life is good→プラチナ のコンボは10年来のファン(おっさん)殺しだと思うんです。
まぁ、プラチナは最近よく歌ってくれているけど、Life is goodは
多分、本当に数回しか歌ってない超レア曲らしいし。
(それを知って、このツアー前は絶望していたけど)

Life is goodは奈々曲で言うところの、『New Sensation』ですね。
歌う頻度は、Independent Love Song 級だけどw


21.かすかなメロディ
良い曲なのに、MCのせいで、焼酎が思い浮かんで仕方が無いのですが
何とかしてくださいw


22.アイリス
真綾真後ろから、照明を当て続けるので、ほぼ、終始眩しい。
表情が殆ど見えないけど、すごい神秘的にも見える。

曲が終わる直前の背後のスポットライト⇒直上ピンスポットに
変わった時の表情は本当に鳥肌ものでした。
乾いた目に水分補給されました。


23.シンガーソングライター
サビ前の手を上げるポーズが可愛いです。
間奏のステップ踏むのが可愛いです。
最後に指揮者のように手を振るのが可愛いです。
ホントにこの曲は良い曲。

なんでSSWツアーが映像化されないんだ。。。
(音源はハイレゾまでされたのにさぁ・・・)


アンコール
一瞬、拍手が止みそうになって少し焦る。
すぐにアンコール拍手になって安心したけど。

衣装は変わらず。やはり12/30の東京が特殊Verなのかな?

バンドメンバーの呼び込みのときに真綾さんとメンバーが
ハイタッチしてたのですが、最後の河野さんだけ作業してて、
無視され、ズッコける真綾さんw
真綾 『忙しかったんですよねw』

真綾『広島の皆さん、良いね!何で?』 知らんがなw

真綾『初めて私のライブに来てくれた人?怒らないから。』
  『多いね!今まで何してたんだ!』

チラッと振り返ると、本当に多いw
後方席だけに絞れば、3割以上に感じた。
体感だと5割くらい(流石にそれは無いと思うけど)


24.これから
広島で聴くのはまた一味違う曲です。

今まで、チラチラと真綾さんと目が合ってましたけど
この時の間奏でガッチリ目が合い、笑ってくれました。
私の後ろの女の子になのかもしれないけどねw

あ、俺チョロイ。

間奏後、急に言葉に詰まる真綾さん。
よく見ると、頬を伝うくらい泣いてる。

もらい泣きしそうになりましたよ。
やっぱり、広島で歌う『これから』は真綾さんにとっても
思い入れがあるのかな。
歌詞的にも、辛い時に読んだら泣けてきますし。

特に涙には触れずに、鍵盤ハーモニカを取りに。

25.ポケットを空にして
今日は、SSWもポケットも真綾さんも
こちらが歌う時は、かなりマイクを離して大きな声で歌ってましたね。
いつもより気合入ってたイメージ。

私もいつもよりは大きな声で歌いましたよ。
変に小さい声で歌うと、自分の声が聞こえないから音程が取れないし。

無事に終演。すぐにはこの席から離れたくなかったですね。

鍵盤ハーモニカが舞台の床に置きっぱなしになっていたのには笑ったけどw

f0370494_08434492.jpg









外は雨。開演前よりさらに大雨w

まさに20th記念というライブでした!
個人的にはSSAの20th記念より好きかもです。

次は、追加公演!若干勢いで取ってしまった感はありますが、
今ならよくやった!と言える!


[PR]
トラックバックURL : https://grinyux.exblog.jp/tb/25590676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rinyuGX77 | 2016-08-11 12:46 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール