NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011 ~STATION 4 本多の森ホール~

f0370494_03594661.jpg












f0370494_04004032.jpg














チケットが届いてから、一体何回このチケットを眺めただろう。。。
何度、座席表を確認しただろう。。。
福岡、倉敷、宇都宮のライブで奈々さんが上手に行く度に
金沢だったら…と一瞬、冷静になる自分がいました。

最前列。
チケット見た時は、歓喜!というよりは緊張が先だった気がします。
そんな、Station4金沢公演、始まります。

はい。シリアス編終了~。

確かに、ライブ開始前までは吐き気がする位、緊張してましたが
「(多分)一度きりの最前、楽しむべきだよね絶対!」
と奈々さんも歌っていることですしね!

席について、まずは周辺の確認。
隣の方と相談。
「こんにちは!いやぁ緊張しますね!ちなみにJourney何回目?なるほど。じゃあ、お互い譲り合って協力しましょう!」
よし。これで、万全。

そして金沢公演 出発!
ここからは、箇条書きで。

・俺の方を向いて「いつもの」右手を出しながらエタブレ歌ってる!
・ギミゲきたぁ~(Journey初!)

・チームヨーダ紹介
上手、下手からチームヨーダが出てきて、
チェリボメンバーにお手拭を配るのですが
しずかさんがこちら側に来て、耳をかざしてきます。

でも上手側の周り「シーン」、
つい(言葉になったかは覚えてないけど)手を出して「ください~」
ニッコリと笑顔で(エアー)御手拭をいただけましたっ!

そして、、、ボブ奈々きたーッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ごめんなさい。この時だけは結構真剣な顔して○ももを見ていたかも
しれません、いや見てました。ゴメンナサイ。ゴチソウサマデシタ。


・「空と心と…」と思ったらsupersonic girlだと!
9年半前に初めて生で聞いた奈々さんの歌です。
(ラジオの公録@大阪ATC)
あの時は、奈々さん目当てで来たと分かる人は
たった1人。
(残念ながら、私も知ってはいたけど、来るの知らなかった。。。)
そこから、よくぞここまで。。。と考えると、感慨深いです。

本当に何かここで最前というのは運命を感じましたね。

そして、地獄の?いやいや。天国への
後半戦!金沢はちょっと変化球でしたねw

・死ぬ気で叫んだ「奈々ッ!」アンコール!

・奈々さん「呼び捨てで呼んで」
 俺「奈々ーッ」
最初に叫んだのきっと俺ですw

・そして、POWER GATE!!!!
あれ…下手からだと。。。ちょっと不安になってきたたらーっ(汗)
と思ったら、俺の前に階段がっ!

ということで、奈々さんが来るまで、1コーラスできたので、
背が小さくて見えない奈々さんに
ライブ参戦以来、初めて完全に背を向けて、
チェリボと「on the street!」と叫んでました!
途中でりゅーたんに「あっち向きなさい」的に奈々さんの方に
指をさしてましたw
チェリボ・Yo-Daメンバーと絡めるのも最前ならではですね!

そして、とうとう、奈々さんが、やってきた。
少しでも触れたら、と思ったら、指先から手首までキレイに
ハイタッチできました
やわらかくて、あったかかったなぁ。。。

・そんな楽しいライブも、とうとうラスト!
奈々さん『ポッポ…POP MASTER!』
テンション上がり過ぎて、思いっきり大声で「オーイッ!」
ってツッコンじゃいましたw

今でも良く分からないのですが、アンコールが始まる前に、
サイリューム、ペンライト、タオル、リストバンドを全て
イスの上に置いて、飛び上がっていました!
あの時、もう全てが邪魔に感じたんですよね

そして、終演。
光速で友人が突っ込んできたのは言うまでもありません。
ごめんなさい。あの時、放心状態であまり反応できなかったw

初めて行った奈々さんライブFormulaの名古屋の
緊張と心の高鳴りも忘れられない思い出ですが、
その集大成をこの金沢で、このツアーで体験できている気がします。


[PR]
トラックバックURL : https://grinyux.exblog.jp/tb/25589463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rinyuGX77 | 2016-08-11 04:05 | 水樹奈々 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール