※本ブログの後半はライブのセットリストやネタバレを含みますので御注意ください!

友人に誘ってもらい、TrySailの2ndツアー福岡公演に行ってきました!
TrySailのライブは初参戦。というか、今回の参戦のためにアルバムを買いましたw
f0370494_22143525.jpg
当日に博多駅に到着。
f0370494_22191298.jpg
Eva新幹線もとうとう終了ですね~
次はキティ新幹線だそうで、これも人気になりそうですね!

f0370494_22143620.jpg
昼過ぎに会場に到着。雨の中すでに物販列が形成されています。
f0370494_22143682.jpg
最後尾は13時頃の時点で調度、建物の裏側でした。
なお、ガチャ列は数人w

友人と合流し、会場内部へ。
フラワースタンドは麻倉ももさんが福岡県出身のせいか、ピンク一色でした!
(初参戦だったので浮き足立っていて、写真撮り忘れ。。。)

せっかくなのでガチャを少しだけ。。。
f0370494_22372525.jpg
麻倉さんのバッチと夏川さんのラババンは各推しの友人に。
その分、何故か天さんのラババンが2つになりましたw
福岡会場限定っぽいのが当たったので満足。

~~~~~以降は、セットリストや、ライブ本編のネタバレを含みます!~~~~~
f0370494_22143769.jpg
f0370494_22143705.jpg
入場時に貰ったフライヤーの一部。
本日の席は3F席。通路側なので落ち着いて見られそうです。

ステージには正八面対(FFのクリスタルみたいな形)を複数使ってかたどった、
トライアングル。背面からライトを当てることで色を変えられるみたい。
ライブ中では各メンバーの色などに変わっていました。

ライブ後半には四角形(縁が光る)のモニュメントが複数出てきました。
中央は反射?散乱?するようなフィルムみたいなのが貼っているようです。

開演!

最初のBGMでステージ前面を覆った布ごしに各メンバーのシルエットが。
各メンバーのシルエットが出るたびに歓声が上がります!

1.TAILWIND
2.whiz
聴きたかった曲の1つ。
大人へ紙一重 資格はあといくつ
っていう所の歌詞が好き。

3.Baby My Step

麻倉さんの出身地が福岡ということで
『ただいまー!』トークや
牧のうどん の話など。
トッピング?のしめじ完売がネタになってましたが、
麻倉さんの好物?いつも付けるトッピングみたいですねw

4.バン!バン!バンザイ!!!
5.ホントだよ
曲中、近くのファンが双眼鏡で
悲鳴をあげながら、屈み込んでました。
一体どんな光景を見たんでしょうw
2番で確認すると、顔の前に手を握って振るところ?
『めんどくーさいなんて言わないで』 辺りかな?。
確かに双眼鏡で見るとよりインパクト強いんだろうなw
多分、麻倉さんファンぽいw

曲中、
麻倉『メッチャ好いとーよ!』
で会場から大きな歓声が!!

衣装チェンジ?のため、一旦夏川さんがステージから退場。
繋ぎの時間に二人でMC。
NewツアーグッズのTシャツがライザップにしか見えない話など。

6.フワリ、コロリ、カラン、コロン
ソロの中では一番印象に残ってます。
ダンスが分かりやすくて一緒に真似しやすかったです。

7.Eternal
ソロ曲は全て初見だったのですが、
1回聴いただけだと全然分からなかったw
難しい曲歌うな~という印象。

8.ハピネスピース
歌う前に新曲発表。
そして、客煽り。
楽しんでますかー Yeah!!
TriSailは好きですかー Yeah!!!
もちょはー? 大好きー!!
あまりにファンの声が合っていてビックリw
お決まりなのかなw 『もちょは?』の言い方が可愛かったですね。


ここから着席。trysailで着席タイムがあるとは思わなかったです。

9.Journey

10.ひかるカケラ
暗転後、スタンドマイクが。
3人が向かい合いながらの歌唱。
(Journeyだったかも。記憶が曖昧。。)

11.散歩道

朗読
(BGMが食いしん坊バンザイ!のオマージュだったのが個人的にツボでしたw)
トライザップ
ツアー中に美味しいものを食べたかったらダイエットしてから?
勝者のみにご当地の美味しいものが食べられる。
天の声と麻倉さんが同一人物のように気が合い、
地元方言のクイズだったり、特技らしいフラフープ対決を行ったりw
(ホントだ。HPのプロフィールの特技欄にフラフープって書いてる)
牧のうどんのトッピングで天の声と麻倉さんの好みがピッタリとマッチしてましたねw

方言クイズでは”しゃーしー”の意味は?というクイズに会場から答えが
聴こえてきて、麻倉さんが『しーっ!』ってする所は面白かったw

フラフープ対決は朝倉さんの特技なのに結構接戦w
ギリギリで麻倉さんの勝利でしたw
夏川さんが忖度じゃないか!私の時(千葉公演?)は逆に私の苦手なのだったのに!
と抗議してましたw

朗読劇は麻倉さんの方言(ほぼ全編 博多弁でした)が可愛かったです。
やはり博多弁は良いですね!

12.Truth.
13.Sail Out
14.Brave Sail
あまりのコールの多さに初見の曲かと勘違い。

15.Youthful Dreamer
16.High Free Spirits
この辺りが最高潮だったと思います。

17.コバルト
アニメを見ていたこともあって、一番聴きたかった曲。
ハイフリの後だったこともあってか結構静か目の曲だと
思ってましたが、盛り上がってました。

18.disco
サビの振りの天さんのキレが凄くてずっと見てましたw

19.primary
歌詞の通り、二人がハグするところが盛り上がってました。

20.adrenaline!!!
唯一ライブ映像を事前に見ていましたが、
想像通り盛り上がりがヤバかったです!

アンコール(アンコール)

WN1.僕らのシンフォニー

最後のMC。
麻倉さんは仕事以外で福岡サンパレスに立ったことがあるみたい。
天さんの博多弁が少しだけ聞けました。

天さん『新曲『誓い』の発売日が”近い”』
友人『悪い先輩の影響かな。。。』
私『あぁ、違うピンクの方か・・・』

WN2.WANTED GIRL

ライブのどのタイミングかは忘れましたが、
会場全体で(恒例の?)ウェーブをする時に掛け声が『もちょもちょもちょ・・・』
すごいシュールなウェーブにw
そして背景のモニュメントが桃になってた!

初参戦のライブは中々お決まりごとやコールが分からず、
置いてけぼり感を感じることが多いと思いますが、
いつもよりも予習を多めにしていたせいもあってか非常に
楽しむことができました!

f0370494_22143767.jpg
ということで、公演後にパンフレット購入!
また機会があればぜひ参加したいです!!



[PR]
# by rinyuGX77 | 2018-05-08 23:25 | TrySail | Trackback | Comments(0)
東京に遠征した折にLIVE GATEの聖地巡礼をしてきました!
GUEST登場前のMOVIE。
調度、世界の『音』が失われるシーンです。

場所はコチラ。
f0370494_23090131.jpg
品川駅から、徒歩圏内です。
そもそも公園?のため、昼になれば子供連れが増えそうなので、
朝早くに到着。

4月には噴水が出るようになる。との情報もあったので、このタイミングを狙いました。
一旦建物内部を抜けて、
f0370494_23121863.jpg
品川の近くとは思えないですね!
さて、聖地はどこだろう?とウロウロ・・・
f0370494_23132038.jpg
お奈々さんがPOWER GATEを聞きながら歩いていた道。(実際はもっと奥でした)
f0370494_23190991.jpg
チラッと映っていた水辺(と引きの写真)
f0370494_23202964.jpg
奈々さんが座っていたベンチ。
夜に雨が降っていたのかビチョビチョでした・・・
f0370494_23230352.jpg
まだ、『音』が鳴っていた頃のシーン。
奈々さんが奥に見えるベンチに座ってiPhoneで音楽を聴きながら
コーヒー?を飲んでいました。
f0370494_23223103.jpg
『音』が鳴らなくなり、iPhoneを触っていた時はこの向き。

さて、後は噴水かな~
f0370494_23260756.jpg
あれ?柵が閉じたままだ。早く来すぎたかな?(この時点で朝の7時過ぎw)
ん?何か貼り紙が・・・
f0370494_23264646.jpg
・・・マジか!?噴水の画像を撮るにはGWまで待たないといけないようです(GWに東京行く予定無いw)
f0370494_23323543.jpg
仕方ないので遠方より撮影。当然、噴水は枯れたまま・・・
噴水が動く頃には新緑になってそうですね~。
f0370494_23343483.jpg
なお、季節により開門する時間が変わるようですので注意が必要です!
さて、気軽に行ける聖地をもう一箇所。
f0370494_23361983.jpg
東京駅のすぐ横にある、KITTE内の愛媛アンテナショップ『シン・エヒメ』です。
奈々ブログの2018年3月27日で取り上げられていましたね!
私も奈々さんが飲んだと思われる温州みかんを注文しました。
自分で蛇口をひねって注ぐことが出来ます。
他にもみかんの種類があって少しずつ飲める『飲み比べセット』もありました。

f0370494_23361838.jpg
併せて、奈々さんも購入した伊織ブランドのハンドタオルも購入!
安いタオルとはフカフカ感が全然違います!
f0370494_23361863.jpg
記念写真を撮る観光客を横目に少し東京駅前でのんびりしてました!
東京に寄った際にはどちらも近場なので気分転換も兼ねて寄ってみてはいかがでしょうか!?




[PR]
# by rinyuGX77 | 2018-04-10 23:47 | 水樹奈々 | Trackback | Comments(0)
あっという間に駆け抜けたALL CLEARツアーも本日が最終日。
昨日の熱いライブを思い出すと今日も色々と起こりそうで楽しみです!
f0370494_22482731.jpg
本日は風もそこまで強くなく過ごしや・・・日差しが熱い!
天気は連日ALL CLEARって感じですね!
f0370494_22482882.jpg
それにしても最終日は15時開場と、すごく早い。
遠征民な私も参戦できたので非常に嬉しい配慮です。
ホントは噛みしめつつのんびりしたいのですがねw

入場。
f0370494_22482787.jpg
あれ?昨日スカパーのフラスタなんてあったっけ?
ここで、映像化するのでは!?と頭にチラツキ、少し急ぎ足でロビーからホール内へ。
うーーーん。。。カメラ見当たらないw
いや、私の席は3Fだから見えないだけかもしれない!
実際、カメラは無い気がして開演前に確認するのを止めましたw

本日の席は3F席、後方。一般(多分、最後の抽選)でギリギリゲットできました。。。
流石に天井が低いので音響がちょっと心配(そこまで悪くなかった)。

ALL CLEAR...Take off!!

1.プラチナ
2.走る
真綾『38年と1日生きています。今日祝ってくれても大丈夫です。』
昨日のライブチケットは激戦でしたからね。
真綾さんの優しさですね。


3.ハニー・カム
4.マメシバ
5.夜
6.24
7.レコード

真綾『運が良かったら、あなたが好きな曲が聴けます。縁ですね!』
早くblind summer fishに巡りあいたい・・・

真綾『ハニーカムが懐かしい曲と感じるかで年齢が分かる』
・・・マズイ。懐かしいとは思わない(笑)
ハニーカムなんて凄くキャッチーな曲だから
もっと歌っていると思ってました。


真綾『座るなら今がチャンスです。』
着席。

8.光の中へ
9.美しい人
10.奇跡の海
11.ロードムービー

夜明けのオクターブ
今日は最初の音合わせ?が少し長めでした。

そして、今堀さんは結局ボックスステップをせず!
(先日の方がまだやってましたねw)


12.Million Clouds
13.ロマーシカ

昨日は忘れたメンバー紹介。
真綾さんも気にしていた、今堀さんのボックスステップしない件についてw
真綾さんには心のボックスステップが見えたみたいです。

今堀さんトーク。今堀さんも美味しいものが好きみたい。
台湾?香港?自動改札でSuicaみたいなカードを使おうとしたら、
ホテルのカードキーを間違って使うようなお茶目な所もあるみたいですね!

ギタレレについても触れてくれたのでスッキリ。
やっぱりギタレレだったんですね!

海外で甘やかされた真綾さん。
『私を調子に乗らせてよ!立ちなよ!』

14.ヘミソフィア
15.逆光

16.色彩(メドレー)
トライアングラー
Be mine!
tune the rainbow
指輪
何か緊張しましたが、連日の歌詞飛び。
気にしちゃうと余計に忘れちゃいますよね。。。

幸せについて私が知っている5つの方法
マジックナンバー


17.CLEAR
アンコール(拍手)

EN1.三日月
ドリカムのカバー。友人から『お前を誇りに思う!』と言われた。
それ位、ちょうど世代な真綾さん。

EN2.カザミドリ

真綾『今回、カメラも録音もしていない。
最近は何でもタイムシフトとかどうかと思う。
ドリフトか見逃したら見られないんだから!』

真綾さん、ドリフ世代じゃないと思うんだけどw
(特番世代なのかな?)

EN3.ハロー、ハロー
手の振りを真似るのも慣れてきました。

ホントに最後の曲。
真綾さんライブでは珍しいコール&レスポンス。
『3F歌える?』
『2F(忘れた)』
『1F歌えるよね?』



EN4.シンガーソングライター
歌詞間違えた時の『間違えた~』が可愛かったです!

曲途中?でステージ後方のカーテン?まで上がっていき、
ホントに裏方がバッチリ見える状態に!
脚立とか普通に置いてあるし!

え?どういうこと?誰か出てくるの!?
何かモニュメントでも出てくるの!?
・・・何も出てこない!?(おつきのカメラマンみたいな人はいたw)

通常のステージの後方にまで歩いていく真綾さんw
映像化しないことを良いことにやりたい放題!
あぁ、これは映像化しないわw(会報のカメラだろうから楽しみ!)

アンコールも終わり、客電が点灯し、終演のアナウンスが終わっても
拍手を止めない観客!

真綾さんが驚いたような嬉しいような声(表情は距離的に見えないw)で登場!
真綾『まだ、帰らないのかいっ!?すごいね!あんた達!手を叩いたら出てくる訳じゃないからね!』
結構しどろもどろになってましたね!

真綾『マイクスタンドありますか?』
とか聴いている辺り、ホントに予定に無かったんだろうなって。

真綾『スタッフが泣いていると思うよ』
個人的にはこの言葉がスゴイ心に残っています。
予定している(スタッフも観客も分かっている)アンコールとは違う、
本当に望まれたアンコール。演者・スタッフ冥利に尽きるんでしょうね。
そして、急遽それに応えることが出来ることが、また素晴らしい。


WEN.ポケットを空にして
みんなで大合唱。シンガーソングライターも締めの曲としては文句無いと思うのですが、
真綾ライブの締めといえば、やはりこの曲ですよね!
・・・そして、旗の発売を本当に希望します!(振りかざしたい!)


今回は
・セトリが懐かしくて熱く
・人気曲のメドレーで熱く
・バンドメンバーの演奏が熱く
・真綾さんもモチロン熱く
・そしてファンが今まで以上に熱い!
と感じたツアーでした。
f0370494_22482779.jpg

[PR]
# by rinyuGX77 | 2018-04-06 01:14 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)
坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR” 東京初日に行ってきました!
この日は真綾さんの誕生日当日!何もサプライズが無い気もしますが楽しみ!

個人的にはNHKホールも初だったので、会場としてもどんな感じなのか
楽しみでした!両日3F席なので音響の良し悪しは判断できないかもしれませんが・・・
f0370494_23110487.jpg
当日の昼過ぎに会場へ到着。
物販はすでに購入済みなので、
f0370494_23111296.jpg
真綾さん(看板)と写真撮影。
風が強いのでタイミングが悪いと撮影する人大変そうでした。
f0370494_23110908.jpg
東京公演中に新曲『ハロー、ハロー』を予約するとメッセージカードがもらえるキャンペーンをしていました。
開場前はCD販売は無く、新曲の予約のみ。
看板に書いている通り、自宅への配送も対応(送料800円)とのことでしたので予約しました!
ちょっと珍しい感じのポーズの真綾さんメッセージカードをゲットです!
f0370494_23113099.jpg
f0370494_23113058.jpg
f0370494_23113027.jpg
少し時間があったので、隣のNHKのスタジオパークに行ってきました。
調度、カードキャプターさくらの展示もされていました。
アフレコ体験コーナーもありましたが、小さな子供ばかりだったので流石にスルー(笑)
CLEARが流れていたみたいですね。気付かなかった。

f0370494_23111916.jpg
開場。初のNHKホール内部へ。一応CD売り場に。
いつぞやみたいに、サイン入りポスターが無いかと思いましたが流石に無かったですね。

続いてフラスタ撮影。
f0370494_00524159.jpg
f0370494_00532674.jpg
f0370494_00532632.jpg
一部、力ずくで複数の写真を合成しました。
菅野さん、岩里さん、高垣彩陽さんのフラスタがありました。
f0370494_00545361.jpg
台湾のファンからのフラスタが人気でしたね!
終演後も写真を撮る方が多数いらっしゃいました。

さぁ、開演です!本日の席は3Fの前方(一応FC席w)
f0370494_23111648.jpg
1.プラチナ
2.走る
曲頭で大きな歓声が!
東京初日が初参戦の方が多数いるんだろうなと感じました。

『坂本真綾でーす!』
『せー・・・の!Happy Birthday to you x2 Happy Birthday Dear 真綾~♪』
まさか早々に自分から歌うとは(笑)。
Birthdayライブで自分から歌い出すのは始めての経験でした!

で早速次の曲w

この時、理解しました。あ、Birthdayサプライズないな…と(笑)。
※どうやらリハーサルの時にあったみたいですね。
なので真綾さん本人もライブ中は無いから自分からと思ったのか・・・
まぁきっと、本人が「そういうの、いいから。」と言ったのが目に浮かびます。

3.ハニー・カム
4.なりたい
誕生日だから歌うかな~と思ってましたが当たりましたね!
大凡みなさん予想していたと思いますが(笑)

5.夜
6.24
7.レコード
『今日、東京では春風が強く強く吹いて♪』
まさに3/31は(少し寒い)春風が強く吹いていたので、
今の季節にぴったりな歌詞だな~と。
真綾さんもどこかのMCでCD発売頃ではなく、ライブの時期をイメージして
作詞されたと言ってました。

MC


8.光の中へ
9.美しい人
10.奇跡の海
11.ロードムービー

夜明けのオクターブ
何か良く分からないけど、笑顔になりますよね!
このパート(笑)

さて、大阪公演では演奏中に石成さんと
河野さん(大阪2日目から)がやっていたボックスステップ。
台湾・香港を介して今堀さんはやって・・・いない! かたくなですね(笑)
でも、1Step(足を交差する)だけやってました!

この日気付きましたが、石成さんには青のスポットライト、
今堀さんには黄色のスポットライトが
当たっていました。あくまでツインギターがメインなのでしょうか、
河野さんにはスポットライトが当たっておらず・・・

後の真綾さんのMCで言われて気付きましたが、大神田さんも弾いていたのに、
全く気付かなかったです。前に出てくれば良いのに!


12.Million Clouds
最初は河野さんのピアノソロから。楽器の数が増えるにつれて
メンバーに当てられる各色のスポットライトが増えていきます。
そこから真綾さん再登場。

13.ロマーシカ

海外公演話。特に台湾が盛り上がったようですね。

真綾『出来るよね~ Come on!!』って言っちゃった!
(私:あ、さりげなくセトリばれだw)

真綾『みんな大好き!愛してます!(的な)言葉を中国語で言ったけど、
良く考えると、日本で言ったことないよね。』

会場からは言って~!という歓声が!

真綾『ここからのお前達次第だ。』
流石は真綾姐さん!そういうところが大好きです(笑)

14.ヘミソフィア
15.逆光
逆光のサビの照明(リズムに合わせて前後に動く。
ちょっとフェイントいれるようにも)が
Aメロ~Bメロまでの不安な曲調からサビではキャッチーで
手拍子まで出てくるような曲になるのに
合っていて印象的です。

16.色彩(メドレー)
トライアングラー
『痛いよ』は真綾さんが歌ってました。
ということは大阪2日目は真綾さんが歌い忘れていたのかw

イントロの黄色の照明がとても曲に合っていて、
すごい!と小さく声に出ちゃいました。
3Fから見る照明はまた一掃に映えます。

Be mine!
tune the rainbow
指輪
Cメロ途中?で少し歌詞が飛ぶトラブル。。。

幸せについて私が知っている5つの方法
マジックナンバー

真綾『(歌詞が飛んで)チクショー。ふがいないね。こんな私だけどこれからも宜しくお願いします。』

CLEARの作詞について。
(主人公は)私に持っていないものを持っている。なので難しい。若さとか!
(真綾さんは十分に若いです!)
主人公のさくらちゃんは、魔法で翼はあるけど、
自分に落とし込んで歌詞では『翼がないなら走ってくわ』と書いても良いか(監督?)に
確認してOKもらったみたい。

私はどうも歌詞を追うのが苦手なのですが、
ご本人が作詞した歌詞について話してくれるのは嬉しいですね。
改めて聴くとより深く歌を楽しむことが出来る気がします。

17.CLEAR
アンコール(拍手)

またメンバー紹介忘れてたみたい。
大阪2日目と同様にここでメンバー紹介!

ドリカムのカバー話。
何を歌うか悩んだという時に、『(この歳で)Ring!Ring!Ring!とか歌ってもねぇ』と
言っていたと思う。ニンニンニンとも聴こえたけど、そんな曲無いしw

EN1.三日月
EN2.ハロー、ハロー

真綾『最後の曲です。シンガーソングライターって曲、みんな知ってますか?』
少し歌い出す真綾さん。『♪考えすぎないほうがいい~・・・ん?』

歌詞を忘れたフリしてみんなを歌わせようとしているのかな?
と思ったら、ホントにド忘れしているみたいw
海外では歌っていなかったようですね。

Lynから歌詞が書かれたA4?用紙をもらう暴挙(笑)
ホントに忘れたんかい!

真綾『みんなが一緒に歌ってくれたら、『愛してます』って言います!』
盛り上がる観客!

EN3.シンガーソングライター
実際は真綾さんほぼ歌詞は見てなかったです。歌い始めたら思い出したのかな?w

大阪で『おおきに~』と言ってた箇所で『愛してるよ~!』をいただきました!

最後に最前中央の人にLynからもらった歌詞を手渡しプレゼント。羨ましい。
Twitterで本人と思われる方がつぶやかれてましたね。

会場の客電が付き、終了のアナウンスが流れても鳴り止まない拍手。
これは出てくるかな~と思ったら・・・
もう一度アナウンスが流れました(笑)←会場からも笑いが。

ここでアンコールのリズムのある拍手から締めの大きな拍手に変わりました。
裏でスタッフは慌てたでしょうねw
これが翌日に繋がるわけですが!


今日は(明日もですが)3Fの席だったため、真綾さんの表情までは
見えませんでしたが、仕草というかオーラというか、それだけで『坂本真綾』と分かるのが
すごいと思いました。
3Fとはいえ音響良かったと思います。さすがはNHKホール!

あと3Fで一番気になったのは照明。
1Fから見る照明とは違ってステージ全体を俯瞰で見ると、
また一掃映えると感じました。

さて、翌日の千秋楽ではどのようなサプライズがあるのでしょうか!

f0370494_01024387.jpg

[PR]
# by rinyuGX77 | 2018-04-05 01:31 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)
※本ブログの後半はライブのセットリストやネタバレを含みますので御注意ください!

↓基本的には初日に書いたので2日目は簡単に。↓

2日目は開場後に到着。
f0370494_19455659.jpg
昨日は無かった(気がする)CLAMPの祝い花がありました。








~~~~~以降は、セットリストや、ライブ本編のネタバレを含みます!~~~~~
f0370494_19455607.jpg
本日の席も前から1桁目の席なのですが、前が大きい方で見にくい・・・
開演です。

1.プラチナ
2.走る
今日は早速全員立ち上がります(連戦している人 多そうですね笑)
2日公演を見ていると、東京公演はストリングスも呼んでくれたら、
さらに良いのになと高望みしてました(笑)

3.ハニー・カム
4.24
5.夜
6.マメシバ
初日からセトリが変更になりました。
最初のアコギを聞いた瞬間声が出そうになりました(笑)
ひたすらに走り続ける真綾さんのPVを思い出します。
この曲がもう18年前と思うと怖いですが・・・

7.レコード

昨日と同様にここで着席。
しっとりした曲なので、みんな寝ても良いのよ(的な話)
私の歌をかけると赤ちゃんが泣き止むor寝る(的な話)
ちょっと記憶が曖昧。。。

8.光の中へ
9.美しい人 
10.奇跡の海
11.ロードムービー

夜明けのオクターブ
演奏中に昨日は石成さんだけやっていた、ボックスステップを
河野さんも真似てました(笑)。今堀さんはやっているような、
やっていないような・・・少し戸惑っている感じでしたね。
・・・東京公演に戻ってきた頃には全員揃うかな?

12.Million Clouds
13.ロマーシカ
等身大看板写真撮った?みんな撮ってね。
そして送ってね(FCに?)
私も撮りたいけど、撮るタイミングが無い。
どこかで撮りたい。

そのうち等身大看板と真綾さんご本人の写真がアップされるかも?


14.ヘミソフィア
15.逆光
昨日はかなりバンドの音で真綾さんの声が埋もれるように感じたことが
あったのですが、2日目はあまり感じず。
私の席の影響か、調整が入ったのかな?
初日と違って落ち着いて聴けるようになっただけかもですが。。。

16.メドレー
  色彩
  トライアングラー
  Be mine!
トライアングラーとBe mine!の歌う場所(上手側と下手側)が
初日と変わってました。真綾さんの気分なのか、そういう進行なのか。
あとトライアングラーの『痛いよ』のコーラスが無かった気がするのですが・・・
忘れてたのかな?(笑)

  tune the rainbow
  指輪
  幸せについて私が知っている5つの方法
  マジックナンバー

メドレーが終わった後の真綾さんはテンションの影響もあるのか
笑顔が眩しいです。

17.CLEAR

アンコール(拍手)
真綾さん『バンドメンバー紹介忘れてた!』
そういえば確かに(笑)
ということで、このタイミングでバンドメンバー紹介です。

チャリティポストカードと壁紙について。

EN1.三日月
EN2.カザミドリ

2日目は、あまんちゅアドバンスを淀みなく言えてました(笑)
真綾さん『昨日からアニメのPVで私の新曲が・・・うっすら聞こえるのですが』
確かに、昨日聴こうと思ったら、Volumeバランスの関係で
雰囲気しか聴こえないんですよね(笑)

真綾さん『宇宙で2番目にフルサイズを披露します』

EN3.ハロー、ハロー
EN4.シンガーソングライター

初日は真綾さんに集中していたので、2日目は佐野さんのドラムも
見たいなと思ったら、席の配置的に見難かった。。。
チラッと見られた佐野さんの演奏中の手首はエロイなと感じました。
東京公演は少し落ち着いて見たいな。



[PR]
# by rinyuGX77 | 2018-03-14 21:12 | 坂本真綾 | Trackback | Comments(0)

主に声優ライブ・イベントに参戦した際の日記を過去・現在織り交ぜて。水樹奈々/坂本真綾/LiSAなどなど幅広く更新予定です。


by リニュエール